--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
20130413_ご縁ハンター

なんでしょう、たまたまNHKのニュースを見ていて、そのまま流れで見ました。それが意外と面白かったです。


第1回『縁遠い女』 …2013年4月13日(土) よる9時~9時58分放送[総合]
通販会社で働く蓮見利香(観月ありさ) は37歳、独身。母・共子(浅茅陽子) と二人暮らし。ある日、利香は悦子(大塚寧々)に誘われ、婚活パーティーに出席。すると、鼻毛処理もしていない男・栄吉(松本利夫)とカップルが成立してしまう。そんな中、共子が突然の「再婚」宣言。利香は、共子を心配し、共子が利用していた婚活サイトにアクセス。最初は半信半疑の利香だったが、メールをくれた男と会う約束をしてしまい・・・。


再放送は2013年4月15日(月) 午前0時10分(21日、日曜深夜の放送となります)にあるようです。


なんでしょう、結婚が遅かった我ら夫婦にはなんだか身につまされる内容でした。なんだかヒリヒリとするけれど、見てしまう・・・みたいな。。。

それにしても婚活パーティってあんなにシビアでしたっけ?

わたしは婚活パーティに一度だけ参戦したのですが、カップル成功率が非常に高いパーティで和やかな雰囲気だった記憶しかない・・・


で、ドラマ。

なんでしょうね、主役の観月ありさは年齢を重ねたとはいえ、やはりお美しい。彼女の涙も苦しみも理解はできるのですが、イマイチ現実感に欠けるかなぁ・・・なんていうんでしょうか、やっぱり観月ありさは観月ありさじゃん~!スターじゃん~!!となんでか羨ましく眺めてしまうのです(?)。

それにひきかえ、イモトアヤコの婚活模様は妙にリアリティがありすぎて、思わず引き込まれてしまいました。うう、なんだかわたしの胸が痛い、痛い、と叫んでいる!という感じでした。そう、二十代はやはり武器だよ、強みだよ、と頷いてしまいそうになりました。


で、観月ありさと多分、最後、いい感じになるのかなーという冴えない男を演じていた人。

20130413_ご縁ハンター_2

どっかで見たことある・・・


・・・


ひょっとして・・・


EXILEの人かな・・・というなんとも心もとない我ら夫婦。ええ、確認しました。EXILEの人でした。すごーい、俳優さんだね!と妙に感心しました。肩に乗せた文鳥が妙に切なさを醸し出しており、なんでか文鳥を飼いたくなりました。笑


個人的には寺脇康文演じる婚活マスターが楽しそうで羨ましいな~と思って眺めていました。笑。わたしもなってみたひ。



それにしてもヒリヒリとする内容でした。



結婚した身となった今は笑って、見れましたが、独身時代だったら見れなかったかもしれない・・・そんなヒリヒリ感がありました。



全3回という短さのためか非常にテンポ良く話が進みます。2回目も見ようと決めました!忘れないようにしないといかんわ・・・メモメモ。


そうそう、印象に残った言葉。



 婚活とは自分が誰かを選ぶのではなく、誰かに自分が選ばれることだ。



みたいなことを婚活マスターが言っていたのですが、そうなのか!そうなんだよね!と妙に目からウロコ方式でビックリしました。なんでだろ・・・

いくら自分が選んでも、相手も選んでくれないと意味がないんだよね・・・と改めて実感したのかもしれません。


それにしても、この言葉、人生に全てに当てはまりますね。


思いがけずしみじみとした夜なのでした。





『ご縁ハンター』1話感想まとめ





関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/04/13 22:32 [edit]

category: 日々。

thread: NHK - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/956-59b016b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。