--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sat.

■父は語る。  

父は語る。


ええ、自らの病を。


というわけで無事に退院をしました。ビックリするほどのスピード退院でした。きっと短気を起こしたのだ、と思います。汗

実家に帰ると父は伏せていたので「ああ、まだまだ・・・」と思っていたら何のその。

わたしの気配を感じるや否やむっくりと起き出し、ひたすら自らの病を語る、語る。

まさしく水を得た魚のように。

訪ねてきた伯母夫婦にも立て板に水の如く、話す、話す。


伯父とは病合戦をする始末。

「いや、俺のほうが重病だ」「いや、俺のほうが大変だった」「いや、俺が入院したときは・・・」

あの世代は自らの病気を語るのが好きなのかしら・・・

何やら戦場から帰還した兵士のごとく、痛み自慢、大変自慢、我慢自慢をしまくっておりました。しかもそのことに関してお互いに話題が尽きる様子は全くなく・・・

ある意味、素晴らしい。


そして、初めて手術跡を見せてもらいました。胸よりも足のほうが痛々しかった・・・


父は今後、元気になるはずです。

そういう類の手術でした。ちょっとくたびれた体のメンテナンスをしたような感じ。

あとはよくなるしかないはず。





わたしも同じ遺伝子を受け継いでいるので将来的に同じ病気の可能性はあるはず。本当にもう若くはないのだ、と自覚し、生活に留意したいと思います。

ええ、本当にそう思うのですが、欲望の前に・・・自覚は弱く、脆い。

自分が恥ずかしくなります><


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/03/16 22:19 [edit]

category: 日々。

thread: つぶやき。独り言・・。 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/915-d1c3aa9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。