--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

室生寺と長谷寺は、寺好きならば、その名を聞いただけで「行きたくてたまらんっ」という気持ちになる魅惑の名刹です。なぜそうなのか。ひとつには、奈良中心部から遠く離れた山奥にあって行きづらいということがあります。恋人が、遠距離にいるほど魅力的に感じられるのと同じことですね。
もっともその場合は、かなり妄想も加わっているので、会ってがっかりということもままありますが、室生寺と長谷寺は決して期待を裏切りません。いつ来ても、他の地域とはまったく違う神秘的な静寂に包まれていて、ストレスゼロで悩みのないわたしも癒されます。男は、いえ、お寺は、黙っていても女心を惹きつけるワザを持ってなくちゃね。



本日は陽射しも柔らかく、風の冷たさも心地無しか気持ちよいものでした。

昼から主人と思い立ち、長谷寺へお邪魔させていただきました。相当に久しぶりで心が浮き立ちました。寒牡丹はやや寂しい風情でしたが、その他、登廊も本堂も五重塔も全てが懐かしく、胸躍りました。十一面観音様にもご無沙汰をお詫びしました。

礼堂(外陣)をブラブラと散策しているとお坊さんの集団が見えてまいりました。皆、十一面観音様のおわす本堂に集まってきます。


あれ?何だろう?


と主人としばし眺めていると・・・

なかなか興味深い一幕を垣間見せていただきました。どうやら、本日は修正会の最終日だった様子。

修正会
7日間に亘ってお勤めする法要で、鎮護国家・天下泰平・万民豊楽・五穀成就などを祈祷いたします。
http://www.hasedera-temple.jp/tayori/archives/2012_12_30_485.html


しばし見とれてしまいました。

お坊さんの美々しい声を聞いているだけで心がふわっと落ち着いていくのを感じました。

心浮き立つような楽しさではなく、心静まり、息も落ち着いていく瞬間、そこにほっと安堵できる安寧に似た何かがありました。ほっとしました。


不謹慎な言い方かもしれませんが・・・本当にいいものを見たな、という気分です。


近々、また室生寺あたりにもお邪魔をさせていただこうと思いました。やはり聖地というものをあると思います。




上記本の感想は■奈良へふたたび『奈良 寺あそび、仏像ばなし』吉田さらさ著。に記載しています。奈良寺巡りのお供に熱烈オススメしています笑。


【長谷寺】
http://www.hasedera.or.jp/index.html





【メモ】
・お昼ご飯 2,016円(二人)
・参拝料 500円×二人
・駐車場代 500円

お昼はお目当てのお店が閉まっていたため、急遽、別の店へ。想像していたよりも美味しかったですが、やはりお目当てのお店に入りたかったな。。。涙。





関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/01/06 20:01 [edit]

category: 奈良。

thread: 奈良 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/823-5a49d154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。