--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

■考えないために決める。  

少し前に『考えない練習』という本を読みました。

わたしの印象に残ったのはもっと、感覚に身を任せよう、頭で考えるのではなく、五感で感じることを大切にしよう、みたいな内容でした。そして、考えないために考える、という禅問答のような内容。笑

日常の瑣末なことがノイズとなり、頭の中を絶えず過ぎる。


瞑想をしたことがある人なら分かると思いますが、瞑想をすると己の頭の中がいかに大量のことを処理しているか、それも絶えず、瞬間的に大量に処理をしていることに驚かされます。瞑想をしているはずなのに、瞑想ではなく、頭の中によぎる考える、という作業に意識を持っていかれそうになります。そう、瞑想ではなくなっています。

考えることを放棄しようと思ってもなかなか難しいものだ、と本当にシミジミとします。

人間は無意識に頭の中を過ぎるノイズに支配されているのだ、と自覚します。


今回、雑誌の購入を辞めよう、とはっきりと決めると、なんかスッキリとしました。

■雑誌購入は辞めます。

そして、年内限定ですが(汗)、以下のことも決めました。

・年内はコンビニエンスストアで買い物をしない。
・年内は外食をしない。


■煩悩断捨離、わたしの行動も断捨離。

これで当面、考える、迷うというノイズが3つ減りました。


朝、職場に行く前、昼休み、小腹対策にコンビニエンスストアへ行こうか、行くか、悩むことがなくなりました。仕事に疲れて、「外食にしようかな・・・」という迷いと家計簿の兼ね合いを考えるノイズがなくなり、根性で家食にする(笑)。


今まで無意識にコンビニへ寄り、無意識に買い物をし、仕事が終わったら阿吽の呼吸で旦那と待ち合わせをして外食をしていたことか。その事実が如実に家計簿に反映されている。

働き出したから。

その事実をいかに誘惑の前に身を投げ出したことか。その誘惑は瑣末なものであり、意識された誘惑ではない。無意識の欲望であり、ただの現実逃避でしかなかった。雑誌を買うのと同じ。家事をする面倒と外食をはかりにかけ、考え、より安易な方向に流されたわたしがいたように思う。

だから、考える隙をなくす。



年内は外食をしない、コンビニエンスストアへ行かない。そして、雑誌は買わない。



そう、決めてしまうと悩むことも考えることもない。あとは意識の問題。コレが一番大きな問題だけれど、今回,意外とスッキリとした気分になれているわたしがいるのです。


年末年始に『考えない練習』をもう一度、読もうと思いました。




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2012/12/27 20:17 [edit]

category: 日々。

thread: ◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆ - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

コメント

私は今「苦しまない練習」を読んでます

さっき読んでなるほどーと思った事。

「選択の余地があると思うから腹が立つ」のだそうです。

地震で家が壊れたら自然災害だから仕方ないと諦めるしかない。
でも誰かにショベルカーで壊されたらものすごく腹が立つはず。

それは人がやった場合「その人は『やらない』という選択肢も
あったのではないか」と心のどこかで考えるから。

でも実際にはその人がそういうことをやりたくなる衝動が
湧いてきた時に、そこから逃れる術はなかったのだ。

だから「しょうがない」と受け入れるしかない。
腹を立てても自分が苦しむだけだから。


小池さんの本を数冊読みましたが
読んでそのようにすると
本当は楽になれるに違いない。

でも、自分の悪い習慣を変えられないのは
そこが居心地いいと勘違いしているから。

タバコがおいしいと勘違いしていてやめられなかったのに
あるきっかけでやめる事ができたら
タバコのない生活がこんなに快適で気持ちいいかやっとわかり
もうタバコを吸う生活なんてまっぴら。

そんな風にこの本の考え方にシフトしていきたいです。

過去の事にいつまでもクヨクヨしたり
起きていない未来を心配したり
勝手に良いイメージを持って実際と違って落胆したり
少しでも得をしたいとあの手この手を考えたり。

日々もがいてますねぇ(笑)

あ、得の話は別のところにカキコミします。

URL | アップルパイ #- | 2012/12/28 22:44 | edit

アップルパイさん

あ、わたしも購入しようと思って忘れていました。
なので、今、amazonのマーケットプレイスで購入しました。
小池さんの本ははまるとはまりますね。
他にも色々と読みたい本があるなーと悶々としております。笑

小池さんの本を読んでいると、基本的に感情や思考に支配されず、淡々と生きることをといておられるんだろうな、と思います。
それが悟り、というものに近づく一歩なのでしょうか。
淡々と生きること、それができたら・・・
でも、所詮、凡人のわたしにはなかなか難しいですね。
できるだけ、自分を客観視しよう、しようと意識をしているもの、ほんのささいなノイズでぼんっと意識が飛んでしまうことに気づきます。

イメージ、というものは怖いですよねー
ネットで購入する商品はほぼイメージで購入するんですよね
あと、お徳とかポイントとかにも

人間は頭で考える生き物、それゆえに生じるノイズがあるように感じます。
考えないで淡々と生きれば、ノイズはなくなるのでしょうか・・・

URL | snowwhite #- | 2012/12/29 09:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/808-b10d534e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。