--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
わたしは何故、コートを購入したのか。

昨年も一昨年もコートを買いました。

昨年はダッフルコート、一昨年はダウンコート、そして今年はキルティングコート。

これらによりわたしの冬コート保有数は7着になりました。この数が多いのか、少ないのか。そして、わたしにこれ以上のコートが必要だろうか?


 ・黒のトレンチコート(12年~13年)
 ・ベージュのショートコート(8年)
 ・カシミヤのコート(7~8年)
 ・カーキ色ダウンコート(5年)
 ・ダークブラウン色ダウンコート(2年)
 ・パープルダッフルコート(1年)
 ・パープルキルティングジャケット(先日、購入)


実は同じことを去年考え、結果としてダッフルコートを入手。今年も同じことを考え、キルティングコートを入手。いずれも新品、半額以下で入手しています。

考えようによっては「非常にうまく買い物をした」のかもしれません。事実、うまく買い物をしたと思います。

そう、ダッフルコートもキルティングコートもいずれは入手したいと思っていました。そして、まさしくドンピシャでしかもお安く手に入れることができ、満足しています。考えてみれば、ここ数年、処分したコートも多いです。処分したコート、新たに購入したコート。色々なドラマがあります。


しかし・・・


コートを買ったこと。そのことにどこかに「しかし・・・」という言葉が付きまとうのは何故でしょうか。そして、それでもなお、10年以上経ったトレンチコートの代わりのコートが欲しい、と思っているわたしがいる事実。新しいコートを手に入れても尚、新しいコートが欲しくなるわたし。そのカラクリはなんだろうか。

シンプルライフに程遠いわたしなのです。。。


そんなことを思ったきっかけ。



・・・何であれ何かを持っていないときに、どういうことが生じるのかを見てみますと、まず、「これを持っていないので不幸せだ」という感覚が生じ、苦しみが生まれます。「持ってない、苦しいよ~」と。そこで、その苦しみを解消するために、それを手に入れようとします。そして、手に入れた瞬間、その苦しみを解消するために、それを手に入れようとします。そして、手に入れた瞬間、その苦しみがスーッと消え、「あ、苦しみが消えた、すばらしい」という快楽が生じる、というわけです。
でも、手に入れた瞬間だけです。
快楽を得るには、「苦しい、苦しい」とという苦の増加した状態から、手に入ることによって「苦が減った」という落差が必要なのですから、気持ちよくなるのは、落差が発生した瞬間だけです。
すなわち、気持ちよくなるのは、手に入れた瞬間だけ。そのあとは慣れてしまって快楽は消えていきます。あとはひたすらそれを持っている間中ずっと、「これを持っている、持っている、持っている」というノイズを感じ続けるだけなのです。
【送料無料】貧乏入門 [ 小池 龍之介 ]p59より抜粋


ちょっと、いえ、大いに納得するわたしがいたりします。


また、ゆっくりとこの本を読み、感想をツラツラと綴りたいと思います。


モノを所有しないこと、そのことが普通になること、そして、わたしはほどほどの幸福とほどほどの苦痛を手に入れるためにどうすべきなのか、と。


ちょっと最近、また、色々な形での所有欲が出てきているような気がします。


気づいたこと。

知らないこと、知らないとその商品を欲しい、と思わないこと。そこに一抹の寂しさ、というか寂寥感を感じるわたしもいますが、広告を見ないこと=モノを知らない=購入欲が出ない、というこの方程式はとっても、とーーーーーっても大切だと思いました。

情報の洪水に簡単に埋もれる現代社会。

その中で情報に広告にメディアに踊らされないわたしという確固とした人格を作る必要性があるな、と思いました。


モノに対する概念、という意味ではこの本も面白かったです。



大学の卒業論文に引用させていただきました。久しぶりに再読したいなー・・・


コート、何着持っていますか?そしてどのぐらい使いますか?
コート何着もってますか?


earth music & ecology net shop
関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2012/12/05 19:44 [edit]

category: ファッション。

thread: つぶやき。独り言・・。 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

コメント

すごい!沢山持ってますね!
収納場所があるのも買えるのも買い物上手なのもすべて羨ましいw

私は…
体はひとつだからと、欲しい気持ちをぐっと我慢している最中です。
主婦雑誌に載っていた「欲しいもの」と「必要なもの」を区別しよう、
という言葉が心に残っています。「欲しいもの」はキリがないから…。

日常で着てるのは冬用にダウンコートと春秋用のトレンチくらい。
今度着てないダッフルコートを古着屋さんに持っていこうかなと思ってます。

記事を読んで「お得に買うという行為が好きなのかな?」と思いました。
勝手な感想ですみません。

物欲は尽きませんよね。特にセールの時期は誘惑が多いし(>.<)

URL | ウル #- | 2012/12/08 12:55 | edit

ウルさん

買い物上手なのでしょうか?
なんだか欲望に弱いだけのような気がします・・・トホホ

働くと制御がはずれちゃうんですよね
やはり、毎日、外に出る生活になるとコートが欲しくなります
しかし、専業主婦のころはそうでもなかったりしますがねー

「欲しいもの」と「必要なもの」を区別するかー
そうなんですよねーそうなんです
欲しいもの=必要なもの、ではないですからね

必要なものが必ずしも欲しいものでないことも往々にしてあるわけで・・・
物欲との闘いは当面、続くかもしれませんorz

URL | snowwhite #- | 2012/12/08 17:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/787-2ea437de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。