--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

華麗な表現力でミスをカバー 逆転で制した浅田
 曲のテンポが速まる演技終盤。華麗なステップに会場から自然と手拍子がわき起こる。演技に引き込まれていった観客は、浅田が演技を終えると、大歓声で応えた。
 118・87点をマークして逆転優勝。今季のGP初戦を制した22歳は「100%ではなかったけれど、優勝できてうれしい」と笑顔を見せた。
 かつて指導を受けたこともあるタチアナ・タラソワ(ロシア)の振り付けで舞った「白鳥の湖」。しかし、「こっちに来てから調子が良くなかった」と振り返ったジャンプでミスが目立った。
 序盤にダブルアクセル(2回転半ジャンプ)と連続で跳んだ3回転ジャンプは回転が大きく足りず、直後に3回転で予定していたジャンプも2回転になってしまった。
 ミスをカバーしたのは、SPと同様に表現力などの演技構成点だ。伸びやかにリンクを滑り、2位の14歳、リプニツカヤに約7点差をつけた。
 ただ、新鋭は今後の脅威でもある。浅田と同じ14歳で世界ジュニア選手権を制し、シニア参戦の初戦も同じ中国杯で順位も同じ2位。かつての浅田と同じような伸び盛りの存在に、「刺激をもらった。(自分も)もっともっとレベルアップしていかないと」。若い世代が台頭するソチ五輪を見据え、自らをさらに高めていくことで、五輪プレシーズンの成長につなげる。(田中充)


リプニツカヤ選手は浅田選手の直後に滑ったことにより、よりジュニアの選手であることが強調された感じになりましたね。ちょっとかわいそうなほど滑れていませんでした。ただ驚異的な潜在能力があることは衆目が一致するところでしょう。

浅田選手が笑顔で初戦を終え、今後に繋がるような結果になったことが本当に嬉しく思います。


男子は町田選手、初めてのGPS優勝、おめでとうございます!

本当におめでとう!!!!

町田、「夢だった」GP初優勝
 「夢だった」というGP初制覇の瞬間は、感動的な場面とは程遠かった。フリーのジャンプで犯したミスをコーチから叱責された直後に届いた果報。「いざ勝ってみると、また次にやらなければいけないことが浮かんでくる」と余韻には浸れなかった。
 とはいえ、「火の鳥」を熱演したフリーは、4回転ジャンプで尻もちをついた以外は大きなミスなく演技をまとめた。スケートアメリカでの3位と合わせて、初のGPファイナル進出を早々と決めた。
 バンクーバー五輪組の高橋、小塚、織田に加え、17歳の羽生も台頭。「他の国でスケートをやっていたら、どんなによかっただろうと思う」と本音が漏れる。
 昨季から米国に練習拠点を移し、今季からは意識を変えた。「100%の状態で試合を迎えられることはほぼない。60~70%の状態でも戦えるのが世界のトップ」。コンディションに応じてベストの演技をすることに意識を傾けてきた成果が実りつつある。
 世界のトップがフリーで2本入れてくる4回転ジャンプはまだ1本。練習では2本跳ぶつもりで準備を進める。理由は「来季のため」。22歳の頭の中にもソチ五輪がある。(田中充)


「他の国でスケートをやっていたら、どんなによかっただろうと思う」という言葉にホロリ、と。やはりそう思うよね・・・他国のなら今の町田選手はオリンピック代表には余裕で決め、世界選手権にも余裕でいけそうな気がします。

が、日本男子は高橋選手、小塚選手といった上位陣。羽生選手の急成長。そして、織田選手の復活。3枠という枠で考えるとこれらの壁が分厚すぎますよね・・・


それにしても男子は結果として7人での戦い。ブライアン・ジュベール選手とナンソン選手の欠場・・・ナンソン選手は大丈夫なんでしょうか?タンカで運ばれたとのことですが。なかなか本調子で戦えないのが辛いですね涙 するーーんとした感じが好みだったりするのですが。


なんとなく、昨日の顔ぶれでは余裕で高橋選手が優勝だな、と思い込んでいました。そうでないところに試合の面白さがあるんですね!次はNHKですが、羽生選手、フェルナンデス選手も同じく出場ですか。。。素晴らしくハイレベルな闘いが観れそうでワクワク、ハラハラしますね~笑。




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2012/11/04 08:17 [edit]

category: スポーツ。

thread: フィギュアスケート - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/766-a8e6e48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。