--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

■女一人で生きる難しさ。  

とりあえず短期といえど仕事が決まるとそれまでにやっておきたいことが目白押し。

ついついブログはあとまわし。

昨日は友人としゃべり倒し、友人は夜ご飯も食べて帰りました。ええ、我が家の粗食を笑。一応、メニューを書いておこう。メモ。

・ホッケの干物
・おから煮
・なんきんのたいたん
・ひじきのふりかけ
・小松菜と揚げのたいたん
・豆腐の味噌汁
・ごはん

以上。急な話だったので前日の残り物+味噌汁、小松菜と揚げのたいたん、ほっけという感じでしょうか。つくづく前日の残り物って便利☆


さて、昨日会った友人はバツイチ。

一度、結婚に失敗しています。明るく、華やかな美人で離婚後も数知れない男と出会っては別れを繰り返しています。そのバイタリティがある意味、すごいな!と素直に思います。わたし、恋愛はもう面倒くさいわ・・・汗。

彼女は安定した仕事も持っている。自分の家も車も持っている(ローン完済)。絵に描いたような優雅な独身ライフ。でも、訳ありで家族と疎遠。ほぼ没交渉。

昨日は有給をとってのいきなりの連絡だった。

わたしの胸を貸してほしい、と。


涙こそなかったけれど、しみじみと二人で語り合いました。そして、二人で頭を空っぽにするため携帯を手放し、我が家の周辺をぶらぶらと2時間ほど散策しました。普段の運動不足ぶりが如実にあらわれて彼女はヘトヘトだったけれど笑。夜はわたしが用意したご飯を食べた後、家に仕事があるから帰るわ!と。

面白かったのはわたしといるときは「はぁ・・・」「どよよーん」という風情だったのが、わたしの主人が帰宅するといっきに「はきはき」「きりっ」という風情になったこと。彼女のキャリアウーマンぶりがしのばれました。主人となんか仕事の相談話なんかしているしwww


彼女の悩みは一言でいえば・・・

女一人で生きる難しさ。

に尽きるのでしょう。


彼女はとっても強い子。でも、たまには誰かの胸に寄りかかりたいときがあるよね。今回はその胸があらわれては去る恋人よりも、疎遠の家族よりも、長い付き合いのある友人であるわたしだったということなのでしょう。こんなことならもっと早く付き合ってあげればよかったわ。。。すまん、内向きでwww


女、40を目前にするとそれぞれがそれぞれの人生を振り返ることになるのでしょう。


なんかしみじみとした1日なのでした。


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2012/10/26 07:10 [edit]

category: 女友達。

thread: 独り言。 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/755-c1cef81a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。