--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Mon.

■わたしの料理バイブル 2。  

■わたしの料理バイブル。を書いたのは今年の5月4日。

あれから、『粗食』という概念と運命的な出会いを果たし、わたしの料理の方向性は大きく変わりまして・・・いや、基本的には変わっていないけれど、食に対する概念が変わった、という感じでしょうか。

上記■わたしの料理バイブル。で取り上げた本はわたしに料理の基本を教えてくれました。

そして、結婚後、3年目にしてようやく次のステージに入ったような気がします。

ゆるゆると美人になりたい!『なぜ「粗食」が体にいいのか 「食生活」ここから直そう!』を読んで。を取り上げています。そう、この本、『なぜ「粗食」が体にいいのか』は何度か読んだものの、イマイチ、ぴんっとこなかったんですね。それがあるブログとの出会いでそうか、これが粗食生活、というものなのか、と目からウロコ方式に感動しました。その後、専ら図書館でこの著者の本を読みあさりました。その後、購入した本もあります。


たまたま年代的にもマッチングしたような気がします。

これを20代のわたしが読んでも「ふーん」で終わったような気がします。しかし、今のわたしには粗食は口にあいました。ああ、もう若い頃とは違う、という実感しました。田舎育ちなのも大きな要因なのかもしれません。懐かしい昔の味に心も体も緩みますしね。それに我が家の主人はもともと田舎の素朴な料理が好きな人です。

料理を作る人、食べる人のニーズが見事にマッチングしました。まずは、幕内秀夫さんの粗食シリーズ。

粗食

幕内秀夫さんは『なぜ「粗食」が体にいいのか』の著者でもあり、この本を土台にしたレシピ集を出版されています。

この2冊はいずれも図書館で借りて、amazonでの購入を決意しました。今回は二冊ともamazonのマーケットプレイスで購入しています。だって、今、1円からとか余裕であるんだも~ん。わたしは48円と146円でそれぞれを購入しています。送料を考えてもお安いですしね。

>amazon 粗食のすすめ レシピ集
>amazon 粗食のすすめ 秋のレシピ

レシピ、超簡単!そんなん知っているよーというレシピも結構あったりしますが、そのオーソドックスなレシピにプラスして目からウロコ方式のレシピがあったりして感動します。特に最近、やたらと作っているのは「さつまいものしょうゆ煮」。レシピは以下。

さつまいものしょうゆ煮
材料 さつまいも1本(300g) しょうゆ大匙1
1 さつまいもは皮をよく洗い、皮ごと3cm厚さの輪切りにし、水に10分ほどさらして、アクを抜きます。
2 水気をきったさつまいもを鍋に入れ、ひたひたの量の水を加え、火にかけます。落し蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで、中火でことこと煮ます。


以上。なんだろうな、普通に考えてみれば、「・・・」という感じなのですが、全くこんなレシピを思いにもよらないわたしのような想像力欠如気味の無気力、ニートライフに憧れる主婦には意外と助けになるレシピです。笑。

凝ったレシピよりも材料がシンプル、レシピもシンプル、そして、きちんと美味しい、という料理のオンパレードです。



が、この2冊を元に料理を作っていると本当に肉が登場しません。。。

わたしはただでさえ肉を使わないのに(肉嫌いなので)、ますます使わなくなり・・・主人のためにも、もっと肉を使ってわたしが感銘を受け、かつ、体によさげな、かつ、簡単でゆるいレシピ集がないかしら?と思って手にした本がコレ。

奥薗先生


これはまず、『奥薗流・腸美人レシピ 美と健康は腸を元気にすることから そのための125品』を書店で立ち読みし、購入したんですね。

何故って?レシピがこれまた超簡単でわたしてき美のキーワード、「腸」が含まれていたから。この本、いいです。粗食ライフはちょっと・・・という人にはこの本をオススメします。ちなみにわたしのお気に入りレシピは・・・

プルーンのヨーグルト漬け
ドライプルーン 100g
プレーンヨーグルト 1個(500g)
プレーンヨーグルト容器に、プルーンを入れ、混ぜて、一晩置く。


なんということでしょう!笑。

これにナッツ類をたしてパクパクと食べています。うまいです。わたしは酸味が大好きなので砂糖類なしでも問題なし。うまい!主人はこのままでは顔を歪めてしまうので(笑)ハチミツを足して食べていますが・・・

プルーンがヨーグルトの水分を吸い取ってくれ、プルンプルンになります。ヨーグルトのほうは水分が抜け、ふんわりとした軽やかな口当たりにあります。

あと、皮つきバナナをオーブンで焼くだけの焼きバナナとか。おかずになるともう少し工程が増えますが、基本的にそこらへんにある材料を使って、シンプルに作る、ということが徹底されています。勉強になります。

もう一冊の『奥薗流・いいことずくめの乾物料理』はタイトルの通り、乾物を用いた料理が記載されています。これもかなり重宝しています。

いずれも購入してまだ間がないですが、■わたしの料理バイブル。以来の久しぶりに感銘をうけた料理本にめぐり合った気分です♪

>amazon 奥薗流・いいことずくめの乾物料理
>amazon 奥薗流・腸美人レシピ 美と健康は腸を元気にすることから そのための125品

奥薗壽子のHP


一時期はマクロビ料理などにもチャレンジしましたが、イマイチ続きません。材料を揃える面倒くささ、そして、何よりも味がイマイチ好みじゃないんですよね~たまーの料理ならいいですが、毎日、これではちょっと主人がかわいそうかな、という感じになります。

その点、今回、取り上げた本のよい点は・・・


・どこにでもある素材を使って料理を作る
・レシピが簡単
・わたしが作って食べたくなるレシピが豊富
・そして、美味しい。



当面、これらの本を土台に料理に頑張りたい、と思います~♪


最後に余談ですが・・・amazonのマーケットプレイスはうまく使えば相当お徳に本が手に入ります。最近はブックオフとかで本を購入するときもマメにamazonの底値をチェックしてから購入するようにしています。文庫本は送料とか考えると難しいですが、ハードカバー系とか実用書系はほぼamazonのほうが安い、と実感しています。




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2012/10/15 10:23 [edit]

category: 食。

thread: 食日記 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/740-b61a2cd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。