--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
パソコンを使用していく中で、使用するブラウザは何度か変遷をしました。そして、現在のメインブラウザはMozilla Firefox。

そして、メインブラウザのトップページには必ず、MSNをもってきます。かってのメインメールがHotmailだった関係もあるのですが、今では慣れとしてMSNを愛用しております。

そのMSNがえらくリニューアルしました。


20140917_msn_1.jpg


まだ本格始動ではなく、一部、不具合も散見します。が、今後はこのデザインでいくのなら、と使い始めました。

どう見てもマルチデバイス対応を意識した作りになっており、使い始めた当初は使いづらー!!!と連呼していましたが、慣れると便利。カスタマイズできるよ、ということはさておき、情報が探しやすくなりました。

何よりもパッと見ただけで情報が分かりやすい、というのがいいですねー。

クリックをしなくても何を言わんとしているかわかる、というか。リニューアル前よりもグラフィックでいい感じです。個人的にはヘルスケア&フィットネスのページをフル活用しております。

MSNが「20年で最大」のリニューアル 全世界でデザイン統一、マルチデバイス対応 パーソナライズ機能も強化。

 日本マイクロソフトは9月8日、同社のポータルサイト「MSN」をコンテンツ、デザインとも大幅リニューアルすると発表した。米Microsoftの世界戦略に基づくもので、世界共通でマルチデバイス/レスポンシブデザインを採用する。プレビュー版も公開した。

米本社が掲げる「モバイルファースト、クラウドファースト」のもと、「プレミアムコンテンツ」「パーソナライズ」「いつでもどこでも」の3つを新戦略として掲げ、世界55カ国で統一UI、デザインを採用する。画面サイズによってカラム構成が変わるレスポンシブデザインで、上下左右のスワイプにも対応する。

コンテンツ面では、米New York Timesや英Guardian、仏Figaroなど各国の大手メディアとパートナーシップを組み、ニュースはもちろんフードやレシピ、ヘルスケア、旅行など全10セクションで記事をキュレーション。日本国内では朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、産経新聞の全国紙、ウォール・ストリート・ジャーナルなどのコンテンツを配信する。

産経デジタルと共同運営している「msn産経ニュース」は終了し、産経デジタルは独立サイト「産経ニュース」を10月1日にオープンする。

パーソナライズ機能も強化し、トップページのコンテンツ配置を変更したり、気になるキーワードの関連記事や株式銘柄のウォッチリストを表示できるようにする。Microsoftアカウントでログインすると、各デバイスで横断して同じ設定を適応するほか、One DriveやSkypeが起動しやすくなる。スマホ向けにはアプリ版も今後提供予定だ(iOS/Android)。

広告商品も大きく刷新。グローバルで月間4億2500万人、国内だけでも2500万人のユニークユーザーを抱える規模に加え、コンテンツ拡充により滞在時間が伸び、訪問頻度が増える効果を狙う。同じサイトデザインでマルチデバイスに出稿できることや、アカウントと行動履歴、検索履歴をひも付けられることで、より正確なターゲティングで多くのユーザーにリーチできるとしている。

日本マイクロソフトI&CE統括本部(Information&Content Experiences Group)の鈴木公子部長は、「グローバルでデザインを統一しつつ、多くのユーザーテストを重ねてローカルのニーズも吸い上げ、より見やすく分かりやすいデザインを追求した約20年の中で最大のリニューアルとなった。マイクロソフトのオンラインビジネス拡大を担うプラットフォームとして存在感を示していきたい」と話している。



ちょっと寂しいのは今回のリニューアルに伴い、産経新聞のニュースが終了すること。ネトウヨらしいわたし好みのニュースがわんさかあったのに・・・


「msn産経ニュース」終了 独自サイト「産経ニュース」にフルリニューアル オピニオンサイトも新設
産経デジタルは9月8日、日本マイクロソフトと共同運営してきた「msn産経ニュース」を終了し、10月1日に「産経ニュース」とオピニオンサイト「iRONNA」(いろんな)をオープンすると発表した。

 msn産経ニュースは、MSNが毎日新聞との共同運営を解消した上で、産経新聞のWeb版をMSNに統合する形で2007年10月にスタートしていた。

 産経デジタルの近藤哲司社長は「マイクロソフト側のグローバル戦略の変化に応じて終了」と説明。今後もニュースの提供は行い、協業関係は継続するという。

 近藤社長は「7年間で大きく成長し、新聞社系ニュースサイトして最大規模となった。ビジネスとしても成功した自負があり、円満合意の終了。アプリもフルリニューアルという形を取っているように、これまでの読者のみなさんを大切に、枠組みを変えてさらなる成長を目指したい」と話している。


とりあえず、産経のニュースは10月1日にオープンする新設サイトを楽しみにしようと思います。

うっすらと有料になるんじゃないか?という危惧もあるのですが・・・これだけ新聞離れが続くと今、勢いがある産経といえどいろいろ模索する必要があるんでしょうね~。


日本ではMSNのポータルサイトは人気がないようですが、yahooに飽きた人、是非、検討してみては?

Yahooほど金にうるさくないですよ~笑




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/09/17 14:39 [edit]

category: PC。

thread: インターネットサービス - janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1755-d352a452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。