--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
昨日、■万が一、第三者にアカウントを乗っ取られたら。でAmazonと楽天市場、そのほかのネットショッピングにおいて登録していたクレジットカードの情報を全て削除した云々を記載しました。

一応、自衛として使用限度額を低めに設定したり、請求額の確認もきっちりとしているつもりですが、それ以前にネットショッピングにクレジットカードを使わなければいいんじゃないの?と思い始めてきました。

そうすれば第三者にアカウントを乗っ取られても少しは安心(?)。



クレジットカードは便利。


ええ、クレジットカードは便利。

わたしは日常生活の買い物でクレジットカードを使うことはまずありません。使うとしてもよほど手持ちの現金が不足している・・・という事態にならない限り使うことはないでしょう。頭のどこかでクレジットカードの使用は限度を超えるかもしれない・・・という意識があるからだ、と思います。

一方でネットショッピングの場合、購入しても全て明確に記録として残されます。なのでそれを適宜チェックして、限度額などを考慮すればいいだけのこと。そして、何よりもネットショッピングする上でクレジットカード決済は超便利、ということ。それゆえにわたしはネットショッピングで買い物をするときはクレジットカード決済を容易く行います。

本当に便利。

が、昨日も書いたように■万が一、第三者にアカウントを乗っ取られたら。でやはり危険性を痛感し、クレジットカード情報を全て撤廃しました。



で、外してみると。


なんだかすがすがしい。

そして、買い物に対するストッパー効果も期待できるな、と実感しました。クレジットカード情報が登録されていないと別の手段で支払う必要があります。振込、コンビニ決済、代引き等々。いずれも手数料が発生すること多々。その手数料を安心料として気持ちよく支払うことができるだろうか。

もしくは、それが嫌ということでクレジットカード支払いをチョイスすると毎回、毎回、入力をする必要性があります。意外と面倒。

このループ作戦でネットでの買い物が減るかも?と妙な期待をしております。わたし、ほんまにどうでもいい日常品もすべてネットで買うのでねー

とりあえず買い物が面倒くさいと思うと節約に少しでも貢献するかも、と考えることにしました。



本当に慎重な人は。


わたしの主人とシステムエンジニアの友人はいずれもクレジットカードを信用していません。もちろん、インターネットのセキュリティも信用していません。

彼らの考えによると基本的にネットの世界は性善説で成り立っているのであって、完璧で安全で安心なシステムなんか有り得ない、ということになるよう。悪意のある第三者がいればあらゆる情報は流出する可能性は多分にあるとのこと。

そのため、ネットショッピングにクレジットカードを使うということがあり得ない様子。主人がネットで買い物をするときはわたしのクレジットカードで買います。友人は代引きかプリペイドカードをチョイスします。上記で書いたように代引き手数料は安心料だそう。


わたしも今後はプリペイドカードの使用を検討しようと思います。




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/09/16 09:01 [edit]

category: 節約。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1753-932d7aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。