今日、ガジェット2chを見ていると面白いトピがありました。

タイトルはズバリ。


 → 携帯電話が奪ったもの


なかなか面白かったです。

で、改めて考えてみました。わたしがスマートフォンを持つようになって奪われたものは何か?


20140829_スマートフォン



スマートフォンが奪ったもの。


わたしがスマートフォンを持ち出したのは今年に入ってからです。まだ半年も所有していませんが、確実に以下のものが失われています(携帯電話が奪ったもの、と考えることもできるかもしれないですが)。


 ・確実な睡眠
 ・待つこと
 ・何もしない時間
 ・読書する時間
 ・記憶力
 ・疑問を楽しむ余韻
 ・考える力


スマートフォンは本当にいつでもどこでもインターネットに接続できる機械ですね。

テレビを見ていても、買い物をしていても、誰かと会話をしていても疑問があれば、すぐに検索をかけて調べ、解決をしてしまいます。それがいいことなのか、悪いことなのかは分かりません。ただ、確実に言えるのは疑問、曖昧、謎を楽しむ余韻が減ったかなぁ。自分の頭で考える力げ減ったなぁ。安易に答えを見つけようとしてしまうなぁ・・・と感じます。

そして、何もしないでぼうっとする時間や読書する時間が減りました。

手元にスマートフォンがあればサクッと未知の世界へ飛び、そして、刺激的でワクワクする世界が画面の中に転がっています。それこそ無数に。わたしが1日24時間をかけてスマートフォンを触ってもそれらのページ全てにたどり着くことはないでしょう。スマートフォンの向こう側にある世界は無限なのです。指をずーっと動かしています。

これに関連して、起床時にスマートフォンを触る癖がなかなかやめられません。時計代わりにチェックをして、そして、そのまま、ブルーウェアの世界に飛び込んでしまいます。ノートパソコンならそんなことは決してないのに・・・


スマートフォンを支配しているようで、支配されている自分がいることに気づかされます。


この機会に暗闇でも時間を確認できる時計を購入しようと思います。





車離れもたばこ不振も、全部スマホのせいだ

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/08/30 15:21 [edit]

category: PC。

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1728-c8ee0634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top