米俳優のロビン・ウィリアムズ氏死去、自宅で自殺か 「グッド・ウィル・ハンティング」でアカデミー助演男優賞


 【ロサンゼルス=中村将】米人気コメディアンで俳優のロビン・ウィリアムズさん(63)が11日、米カリフォルニア州の自宅で死亡しているのが見つかった。警察は自殺とみて調べている。米メディアが一斉に伝えた。

 ウィリアムズさんの遺体は同日昼(現時時間)ごろ、同州北部ティブロンの自宅で見つかった。地元警察は死因について「窒息死とみられ、自殺の可能性が高い」との見解を明らかにした。

 ウィリアムズさんは最近、鬱病で医師の診察を受けていたという。

 ウィリアムズさんは「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」(1997年)で98年のアカデミー賞助演男優賞を受賞したほか、「いまを生きる」(89年)や「レナードの朝」(90年)などに出演した。



泣いた映画ランキング。 でロビン・ウィリアムズの映画が2作品ランクインしています。



『いまを生きる』と『レナードの朝』・・・そのほかにも思い出深い作品が山のようにあります。

『グッド・ウィル・ハンティング』、『グッドモーニング,ベトナム』、『ミセス・ダウト』『パッチアダムズ』『フィッシャーキング』・・・わたしが10代の頃から彼は大スターであり、数多くの作品に出演し、印象深い演技を残しました。作品ごとにテンションを変え、テンション高くいくかと思えば、しみじみとした味わい深い演技、熱血漢溢れる演技、愛にあふれた演技、そして、シリアスな演技、ありとあらゆる顔を見せてくれました。

そのあまりにも変化に富んだ演技、テンションの落差に危惧するものがなかったとはいいませんが、こんなことになろうとは・・・


個人的に忘れがたい映画は『いまを生きる』です。

ロビン・ウィリアムズはアメリカの名門高校で熱血漢溢れる国語教師を演じ、わたしの心を激しく揺さぶったものです。





それにしてもアカデミー賞が『グッド・ウィル・ハンティング』での助演賞しかなかったとは驚きました。


今はただご冥福をお祈りします。

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/08/12 12:45 [edit]

category: 映画。

thread: 主婦のつぶやき - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1708-d0fedd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top