--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
さて、宇津木式スキンケアに挑戦して26日が過ぎました。宇津木式スキンケアとは簡単に言えば、石鹸とワセリンだけのスキンケア。

 → ■お肌のお手入れもシンプルに、目指せすっぴんライフ。
 → ■宇津木式スキンケアに入り、かれこれ十日が過ぎました。

前回、記事を書いた10日頃を境にお肌の不調感が半端なく・・・モサかかさぶたかなんか知らんけれどお肌がごわごわで一時期は閉じた!と感動していた毛穴が目立つように・・・おりしも連日の猛暑にお肌が負けたのか、という感じでした。

そこでより夜の石鹸洗顔をやめて水洗顔だけの日を過ごしてみるとますますお肌がごわごわになり、オイリー感も半端ない感じに。でも、石鹸洗顔をしても汚れを落としきれていない感じ・・・カサカサの中途半端にめくれた皮膚が顔のあちらこちらに・・・ああ、わたしの皮膚って未熟だったのね、とシミジミ感が半端ない。

皮膚のターンオーバーがうまくいかず、中途半端に剥がれるべき皮膚が剥がれきれず、くっついているためかお肌のツッパリ感も半端なく、乾燥!?乾燥!?とあたふたしておりました。

こうなってくると、化粧水とかクリームを使いたいというよりも、ピーリングをしたい!という気持ちになりました。だってこんなごわごわのお肌にいくら化粧水とかクリームを塗ってもね~砂漠に水を撒くようなもんだわ、と。

それよりもごわごわのお肌、ターンオーバーが未熟なお肌。

そのターンオーバーを助けてあげたい!と。いや、わかっています、宇津木式ではそれはタブーだと。でも、宇津木先生がいうように指でこするだけではモサとかかさぶたがとれないのよ・・・



で、わたしが考えたのは以下の4点。


過去の経験(?)やいろいろと検討した結果、以下の4点を考えました。

・キャリアオイルでくるくる
ナイアード ガスールでパック
・小鼻の黒ずみをなくします!“とれるNO.1洗顔パウダー”でパック
・手ぬぐいでくるくる


宇津木式は基本的にスキンケア品を使わないこと、お肌にとって異物でしかないものを使わないことを前提としています。いわゆるノースキンケアですね。なので、上3つは悩んだ末に現在は排除しました。いずれは採用するかもしれませんが、現段階では排除。

とりあえず1か月は石鹸とワセリンだけでいこう、と。

そして、残ったのは手ぬぐいでの洗顔。



こういう美容法があることは知っていましたが、ここ数年、お肌を擦らないことを良しとするスキンケア概論に慣れきっていたので、手ぬぐいでお肌をこすることに抵抗がありました。

が、今回は手を出しました。

まぁ、今回は宇津木式スキンケアだけではなく、秘密の化粧品とは|非接触皮膚科学というサイトも参考にしているのですが、このサイトが手ぬぐいを使った洗顔を取り入れることをすすめていたことも大きかったですね。

 宇津木式 石鹸での洗顔はOK、基本的に刺激はアウトなので手ぬぐいも×だと思われる
 非接触皮膚科学 石鹸はもちろんあらゆる洗顔料×、手ぬぐいOK




で、手ぬぐい洗顔3日目。


早速、美肌の習慣 手ぬぐい洗顔を入手し、使ってみました。23日目の夜、恐る恐る使ってみました。


20140725_手ぬぐい洗顔


1日目
 手ぬぐいで石鹸を泡立て、ゆっくりと顔に手ぬぐいを・・・この時は超ビビッていたので、本当に恐る恐るという感じでした。角栓やウロコが一番気になっていたのは顎回りなので、そこだけに使った感じです。手ぬぐいにはいろいろな汚れがくっつきました。それ以外は普通に石鹸洗顔。で、洗顔後、皮向けは激しかったけれど、特に刺激も赤味も感じず・・・
2日目
 勇気を出して、鼻の頭や眉間にも滑らせてみました。うん?意外と大丈夫かも???手ぬぐいに汚れは目立ちます。相変わらず中途半端な皮向けや角栓は目立つけれど、特に刺激も感じなかったです。
3日目
 勇気を出して、顔全部を手ぬぐいで洗ってみました。するとつるんと綺麗に見えていた額も意外と汚れていたことに気づきました。無洗顔を意識するあまり、落とすべき汚れが落ちていなかったのか、と気づきました。この翌朝、お肌がつるん、という感じでした。そりゃそうか・・・1枚剥がした感じだもんね~とちょっと悲しく思いましたが、頬の毛穴とかも目立たなくなっていました!びっくりした。


いずれも手ぬぐい洗顔後はアベンヌウォーターでスプレーした後、手ぬぐいで顔をおさえ、すかさずワセリンを塗りました(ゴマ一粒ぐらい)。お手入れはそれで終わり。

手ぬぐい洗顔をはじめる前はもっと突っ張るかな?刺激になるかな?どうなんだろう・・・と不安に思っていましたが、意外と刺激はなく、手ぬぐいで洗った後のツッパリもほぼないです。どっちかというと石鹸でだけ洗っているときのほうがツッパリ感があったかも・・・

多分、手ぬぐいを使う不安感ゆえに超恐る恐るお肌にのせ、かつ、超優しくお肌の上で手ぬぐいを滑らせたからかもしれません。



手ぬぐい洗顔、いつまでやろうかな~。


と、現在、ちょっと悩んでおります。

現在は悪くない感じですが、長い目でみると毎日、毎日、ピーリングをしているのもどうか・・・と悩んでおります。現在は23日ほどお肌を擦らない石鹸洗顔と水洗顔を意識した結果ゆえなので、効果を感じているのだ、と思います。

なので、また、擦らない生活に入り、様子をみて手ぬぐい洗顔に取り組む、という感じがいいのだろうか、と。しばし悩みますが、とりあえず今日も手ぬぐい洗顔をしまする。




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/07/26 11:01 [edit]

category: 美容。

thread: 頑張れ自分! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 1   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1694-2a55be26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手ぬぐい洗顔。

宇津木式スキンケアに入り、覚悟はしていましたが、ターンオーバーが狂いまくっているお肌ゆえの弊害が出てきました・・・角栓、モサ、角質・・・お肌の上の汚れが落としきれず、堆積していく様子が見て取れました。 覚悟を決めたのだから、耐えればいいのですが、このままでは脂漏性皮膚炎を再発する可能性もあると感じました。そのため、堆積した汚れ、お肌にとって不要なものをとるケアを取り入れることも決意しま...

わたしらしく年齢を重ねる。 | 2014/07/29 21:19

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。