--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Wed.

■まだ9時前…でも既に暑い。  

今朝はリビングの床を夏仕様にするぜ運動を行いました。

リビングのカーペットを取り上げ、代わりに畳を敷きました。夏は畳に限るね、と。


20140702_畳


そのためには掃除機をかけ、クイックルワイパーをすりすり、更に軽く水拭きもして・・・としただけで汗だくに。汗。その時、すでに室内温度28度。・゚(´□`)゚・。

マジかよ・・・とがくりと来たぜwww

ま、ともあれ、朝からすごく動いたためかものすごく達成感がありまする(・ω・)→(゜ω゜)クワッ

既に一日の家事を全て済ませた気分になっておりまする。

が、そんな甘い話はあるはずもなく・・・ああ、でも、もう何もしたくねー←グータラ主婦ですまそ。



毎年、この時期になると。


クーラー問題が立ち上げてきますね。

ちなみに現在、29度・・・最近は基準がゆるくなってきて30度~31度になったらクーラーをいれます。ってことはもうクーラーを入れる時間帯に!?

ひぃ~っ

【駄】夏・エアコンは何度になったらつけますか?

わたしは純和風の家で育ちました。

畳の部屋がずらーっと繋がっているような田舎の家。太陽が入り込むところや台所などはやっぱり暑いけれど、北側にある座敷の部屋は死ぬほど涼しかった。庭には手入れの入っていない緑がジャングルの如く生い茂り、夏はたいていその部屋にいました。

祖父亡き後は、夜もその部屋でわたしが蚊帳と共に寝ていました。冷房無しで涼しく眠れるなんてすごいことでした。ま、今も冷房はいれませんが。

今、思うと風情のある夏の越し方だったなぁ~さすがに2階にあった自室ではクーラー無しでいられませんでしたが・・・。


20140702_風鈴



2014年度の夏は。


エルニーニョの影響がよく言われておりますね。猛暑というよりも平年並みでかつ曇りか雨が多くなるみたいな。ゲリラ豪雨とか増えるのでしょうか?

エルニーニョで今年は変わる?「夏の天気の注意点」
 太平洋高気圧の勢力が強いと、連日のように晴れて暑くなりますが、太平洋高気圧の勢力が弱まると、日本付近が「上空の冷たい空気」や「南からの湿った空気の通り道」になって雨が降りやすくなります。

 このため、以下のような注意が必要なことが予想されます。

(1)気温が周期変化をするかも

 「毎日暑い」ではなく、今年の6月のように「晴れた日はとても暑い」し「雨が降ると肌寒い」と短い周期での変化が大きくなることも考えられます。

 それほど暑くない日が数日続くと、次に晴れた日には身体が対応できずに熱中症になってしまう恐れも出てきます。暑さが長い期間続く場合よりも、服装選びや体調維持が難しいかも……と用心しておきましょう。

(2)旅行などの計画も「雨」を考慮して


 そろそろ夏休みの計画を立て始めているかと思います。「毎年、この時期はだいたい晴れ」という所でも、今年は梅雨明けが遅れたり、梅雨明け後の晴天が続かないことが懸念されます。私自身もいま「去年までのように晴れないかも」と、雨の場合も考えて旅行の行程を考えています。近場でも、海などは晴れを有効に使って「また後日」と思わずに出かけようと思っています。取り越し苦労になればいいですが……。

(3)湿気対策も多めに

 夏の高気圧に覆われるとカラリと晴れて、むしろ「潤いが欲しい」となりますが、天候不順な場合は、ジメジメ蒸し暑い日が多くなります。部屋全体がなんとなく湿っぽいと、押し入れや引き出しの中はもっと湿気がこもってしまうことがあります。風通しや除湿をこまめに行う必要が出てきます。ムシムシした日が続いたら、クローゼットに長くしまっている服やバッグなどの確認を。

(4)局地的な豪雨には今年も注意

 去年までの4年間も「気温が高い=晴れ」だけでなく「暖かく湿った空気=激しい雨」で、大雨になったところがあります。

 気象庁の過去の「夏のまとめ」によると、2013年は、7月28日は山口県や島根県で、8月9日は秋田県や岩手県で、8月24日は島根県で記録的な豪雨となりました。2012年は、7月11~14日にかけて、九州北部地方で記録的な大雨(「平成24年7月九州北部豪雨」)となり、8月13~14日にかけて近畿中部を中心に局地的に猛烈な雨が降るなど、アメダス地点における1時間50ミリ以上の短時間強雨の発生回数は1976年以降最も多くなりました。ゲリラ雷雨・ゲリラ豪雨という言葉が多く聞かれた夏でしたね。

 2011年は6月に梅雨前線の活動が活発になり所々で激しい雨が降り、7月の終わりには新潟県から福島県会津地方で記録的な大雨(「平成23年7月新潟・福島豪雨」)になりました。

 今年もまだこれからが梅雨の最盛期です。雨への備えもお忘れなく。





さぁ、間もなく夏本番!

今年も暑い夏を乗り越えましょう。

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/07/02 09:17 [edit]

category: 家事。

thread: 主婦のつぶやき - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1668-374f659e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。