おはようございます。

起きました。体内時計ってすごいね。3時56分に目が覚めました。そして、すぐに動いた自分を褒めてあげたい(笑)。

眠たい、眠たい・・・

とにかく眠たいっす。

※以下は随時追記していきます。



前半戦。


スペインがPKで先制も、オランダがV・ペルシー弾で追いつき前半終了
ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第1節が13日に行われ、グループBではスペイン代表とオランダ代表が対戦した。

 前回大会決勝で対戦した両者は、120分の死闘の末にスペインが1-0で勝利して初の世界王者に輝いた。4年を経ての再戦でスペインは、当時のファイナルで決勝点を挙げたアンドレス・イニエスタや好セーブで栄冠をもたらしたイケル・カシージャスがこの日も先発。ワントップにはブラジル国籍からスペイン代表を選択したジエゴ・コスタが入った。対するオランダはロビン・ファン・ペルシーやアルイェン・ロッベン、ウェズレイ・スナイデルといった南ア大会決勝に出場した選手がスタメンとなった。

 試合はスペインがボールを保持し、オランダは高いDFラインを敷く。8分にオランダは相手陣内でロッベンがボールを持つと、スルーパスにスナイデルが抜け出したが、GKと1対1の場面はスペインの守護神カシージャスが右手1本で防いだ。スペインは10分にイニエスタがファーストシュートとなるミドルシュートを放ったが、枠の上へ外れた。

 スペインはボールを保持しつつ、オランダの高いDFラインの裏を狙うパスでチャンスをうかがう。迎えた27分、シャビのスルーパスにジエゴ・コスタが抜けると、ペナルティエリア内で切り替えした際、ステファン・デ・フライのスライディングが足にかかって倒されたとしてPKを獲得。シャビ・アロンソがこれを沈め、スペインが先制する。

 43分にスペインはイニエスタのスルーパスにダビド・シルバが抜け出すと、GKとの1対1でループシュートを選択。しかしGKヤスパー・シレッセンが最後までボールをよく見て弾き出した。するとオランダは直後、左サイドのダレイ・ブリントがアーリークロスをDFライン裏へ送ると、ファン・ペルシーがダイビングヘッドでネットを揺らし、前半終了間際に同点に追いつく。1-1で試合を折り返すことになった。

【スコア】
スペイン 1-1 オランダ

【得点者】
1-0 27分 シャビ・アロンソ(PK)(スペイン)
1-1 44分 ファン・ペルシー(オランダ)


終始、FIFA世界ランク1位のスペインがボールを支配していました。

オレンジ軍団は防戦一方で時折、カウンター攻撃という感じ。

それにしても昨日のブラジルvsクロアチア戦も思ったのですが、ファール判定とかPK判定が厳しい感じが。あ、あくまでも一素人の主婦が言うことね~

これがワールドカップ基準なのか、と妙に納得しております。

試合展開としては圧倒的にスペインが攻めております。このままスペインか?ハーフタイムで変化があることを望む。



後半戦。


雨が激しく。

イニエスタはやっぱり怖いね・・・

オランダ2点目!!!GO!!!オランダ!!!

オランダ3点目!!!GO!!!オランダ!!!奇跡みたいな3点目ーーー!

スペイン幻の2点目。オフサイト判定。あそこでオフサイト・・・かわいそうなスペイン。

前半戦でスペイン有利かと思っていたけれど、後半戦になるとオレンジ軍団の威力を発揮し始めらオランダ。結果として南アフリカW杯の借りを返している感じ?

オランダ、4点目!!!!!

よもや世界最強のスペインがこんな展開になろうとは。。。

オランダ、5点目!!!!!!!!!!!

もはや何もいうことは・・・スペインの監督の憮然とした顔が・・・何故、ベストメンバーを出場させなかったんだろう。無敵艦隊の強さを過信していたのだろうか。それともワールドカップ前、フォーメーションに四苦八苦してるオランダをなめていたのか。

とはいえ、スペインのGKも守るときは守る。オランダの怒涛の攻撃をなんとかしのぐ。

オランダのサポーター、超ハイテンションだな。笑。わたしイチオーオランダを応援したいたけれど、今はスペインを熱烈応援中。絶対王者を倒すオランダを見たかっただけなのに。。。

スペインベンチはお通夜状態・・・監督が選手を慰めておるwww

オランダスペイン
5-1

イヤー想像した試合じゃなかったな・・・

王者スペイン、連覇懸かるW杯初戦で崩壊…オランダが圧巻5発粉砕
ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第1節が13日に行われ、グループBではスペイン代表とオランダ代表が対戦した。

 前回大会決勝で対戦した両者は、120分の死闘の末にスペインが1-0で勝利して初の世界王者に輝いた。4年を経ての再戦でスペインは、当時のファイナルで決勝点を挙げたアンドレス・イニエスタや好セーブで栄冠をもたらしたイケル・カシージャスがこの日も先発。ワントップにはブラジル国籍からスペイン代表を選択したジエゴ・コスタが入った。対するオランダはロビン・ファン・ペルシーやアルイェン・ロッベン、ウェズレイ・スナイデルといった南ア大会決勝に出場した選手がスタメンとなった。

 試合はスペインがボールを保持し、オランダは高いDFラインを敷く。8分にオランダは相手陣内でロッベンがボールを持つと、スルーパスにスナイデルが抜け出したが、GKと1対1の場面はスペインの守護神カシージャスが右手1本で防いだ。スペインは10分にイニエスタがファーストシュートとなるミドルシュートを放ったが、枠の上へ外れた。

 スペインはボールを保持しつつ、オランダの高いDFラインの裏を狙うパスでチャンスをうかがう。迎えた27分、シャビのスルーパスにジエゴ・コスタが抜けると、ペナルティエリア内で切り替えした際、ステファン・デ・フライのスライディングが足にかかって倒されたとしてPKを獲得。シャビ・アロンソがこれを沈め、スペインが先制する。

 43分にスペインはイニエスタのスルーパスにダビド・シルバが抜け出すと、GKとの1対1でループシュートを選択。しかしGKヤスパー・シレッセンが最後までボールをよく見て弾き出した。するとオランダは直後、左サイドのダレイ・ブリントがアーリークロスをDFライン裏へ送ると、ファン・ペルシーがダイビングヘッドでネットを揺らし、前半終了間際に同点に追いつく。1-1で試合を折り返すことになった。

 ハーフタイムから激しい雨が降り始めて迎えた後半。49分にイニエスタがグラウンダーのミドルシュートを打ったが、GKシレッセンがセーブ。オランダは53分、パスを回して左サイドへ展開すると、再びブリントが中央へアーリークロス。今度はロッベンがトラップし、鋭い切り返しで相手DFをかわしてシュートを決め、逆転に成功する。

 60分にもオランダはロッベン、ダリル・ヤンマートとつなぎ、最後はファン・ペルシーがエリア内右で強烈なシュートを放つが、クロスバーを直撃した。62分、オランダは前半に警告を受けていたジョナサン・デ・グズマンに代え、ジョージニオ・ワイナルドゥムがピッチへ。追いかける立場になったスペインはD・コスタとX・アロンソを下げ、フェルナンド・トーレスとペドロ・ロドリゲスを投入した。

 64分、オランダは左サイドでFKを得ると、スナイデルが送ったボールにファーサイドでデ・フライが合わせて押し込み、追加点が生まれる。67分にスペインは右サイドからのクロスにペドロがヘディングで合わせ、GKが弾いたところをシルバが押し込んだがオフサイドでノーゴール。

 オランダは72分、バックパスを受けたスペインGKカシージャスのトラップが大きくなったところをファン・ペルシーが見逃さず、カットするとそのまま流し込み、試合を決定づける4点目を挙げる。

 止まらないオランダは80分、ロッベンがドリブルで突進。ペナルティエリア内まで侵入していくとカシージャスをかわしてシュートを決め、自身この試合2点目を獲得する。終盤はオランダのパス回しとともに観客も「オーレ!」の掛け声。最後は余裕を持った試合運びで、オランダが5-1で勝利した。

 18日に行われるグループBの第2節ではオランダがオーストラリアと、スペインがチリと対戦する。

【スコア】
スペイン 1-5 オランダ

【得点者】
1-0 27分 シャビ・アロンソ(PK)(スペイン)
1-1 44分 ファン・ペルシー(オランダ)
1-2 53分 ロッベン(オランダ)
1-3 64分 デ・フライ(オランダ)
1-4 72分 ファン・ペルシー(オランダ)
1-5 80分 ロッベン(オランダ)



では、おやすみ~




おまけ☆
「恋人にしたい日本代表は?」…日本代表総選挙・結果発表! 内田が2冠達成

わたしもウッチーよ~~~けがの回復が間に合ってよかったわ!明日のコートジボワール戦、頑張ってね!


【拍手コメント返信】
そういえば、昨日の記事でスペイン寄りかな、と書いていましたが、間違い・・・オランダ寄りの間違いですorz何故にこんな間違いをorz混乱させたこと、お詫びします。

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/06/14 04:56 [edit]

category: スポーツ。

thread: FIFAワールドカップ - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1648-715419b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top