--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Mon.

■驚いた、錦織圭の成長。  

起床後、まずニュースサイトをチェックしました。

そして、錦織圭選手が棄権した、と知り、「ああ・・・」と残念に。

振り返ると勝てた試合でした。あの、ラファエル・ナダルに、キングオブクレーに勝てた試合でしたが、体調は仕方がありませんね。筋肉が疲労したのでしょうか。。。今の彼の最大の課題はフィジカルですなぁ・・・それを克服するかしないかでトップの地位を維持できるか、維持できないかの差が出てくるのでしょう。

世界のトップ選手いずれもその疲労や故障やケガと戦いながら、ランキングを維持しているのだから。

それにしても素晴らしい。

日本人選手が、男子の日本人選手がトップ10に入る時代を目の前で見る時代が来るとは夢にも思っていませんでした。汗

先日、錦織圭がフェデラーに勝利したとき、「フェデラーももう年だ。彼の時代が終わるのか・・・」と悲しく思っていましたが、違いますね。

確かにフェデラーが年を重ねたのは事実でしょう。悲しいことに彼の全盛期は過ぎたのかもしれませんが、それでも今なお圧倒的な存在であり続けています。そう、フェデラーの時代が終わったのではない。錦織圭が強くなったのだ、と。フェデラー、ジョコビッチ、マリー、そして、ナダルと互角に戦えるほどに。

そのことを今回の準優勝でしみじみと実感しました。

そして、その錦織圭のコーチとしてマイケル・チャンがいる喜び。


20140512_マイケル・チャン


写真右側の男性がマイケル・チャン・・・年月の流れになんだか衝撃を受けた記憶がwwwわたしの記憶の中のマイケル・チャンは若い頃のまんまだったのでwww

これをきっかけに昔、はまっていたテニス選手をいろいろと検索をかけ、いろいろと衝撃を受けましたorzま、そうだわな、わたしも年をとったもんなぁ・・となんだかしみじみと。



マイケル・チャンがもたらした衝撃。


わたしがテニスに熱中していたのは20歳前後の頃。

当時、アジア系の選手って、マイケル・チャンしかいませんでした。笑。ま、今もトップクラスでアジア系は錦織圭しかいませんが・・・それほどテニスの世界では体格に勝り、環境に勝る欧米の選手がランキングの上位を支配しています。

皆さん、余裕で身長190とか187とか185とかゴロゴロ。うげーと言いたくなる大男がパワーとスピード、テクニックに任せて超ワイルドな試合展開をしてくれます。

そんな筋肉任せ(?)のパワーがウリの(?)大男を相手に体格では負ける日本人、アジア系は不利だという認識がある中、マイケル・チャンは非常に新鮮な選手でした。

ま、でも当時、わたしはピート・サンプラスとかステファン・エドベリなどのファンでしたが(汗)。イケメンに弱しorz

そう、テニス、特に男子テニスは白人の選手が圧倒的に強さを誇り、東洋系の選手など見た記憶がほとんどありません。ごくごくまれにいますが、圧倒的に体格に勝る白人選手に優位な競技、それがテニス。そんな世界で奮闘していたアジア系のマイケル・チャンは新鮮な存在でしたわ~。

そのマイケル・チャンが錦織圭のコーチになっているなんて!時代の流れを感じました。かって応援していた選手が、また別の応援している選手のコーチになる。



GO!錦織圭。


去年11位まで上がり、あと少し!と思ったところで思わぬ失速。やはりトップ10の壁は厚いのか、と諦念に似た気持ちを抱いておりました(我ながら諦め早っ笑)。が、今回、ついにトップ10に入りましたね~。

テニスの世界でトップ10に入るか入らないかは大きな違いを感じます。ただのファンでも。

そして、いかにトップ10内を維持できるか出来ないか、ということの違いも。錦織圭が今後、どれだけランクをあげることが出来るのか、そして、どれだけ維持できるのか、それに期待をかけたいですね!1位・・・うーん、うーん、希望としてはフェレール‎ぐらいの立ち位置につけてほしいもの。

 参考 → テニス 男子世界ランキング



それにしても、朝からテレビをつけているとワイドショーでも軒並み取り上げられていたのでびっくりしました。テニスにここまで興味関心が集中したことってそうそうないんじゃね?

これがトップ10に入るってことかぁ~と今更ながらに妙に感心をしております。

「トップ10」が証明する錦織圭の進化


全仏を楽しみにしています!

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/05/12 17:54 [edit]

category: スポーツ。

thread: テニス - janre: スポーツ

tb: 0   cm: 2

コメント

あら?
snowwhiteさん、テニスに熱中されていたんですね~
プレイヤーだったんでしょうか?

テニスプレーヤーといえばマッケンローですね。
私にとっては。
破天荒な暴れん坊ぶりが好きでした。
同じ年でもありますし・・・。

錦織圭との昨年の試合がYouTubeにアップされているのを見ました。
とても54歳とは思えない!
素晴らしい試合でしたね~

まぁ、見た感じ錦織圭は本気を出していないように見えましたけど(^^ゞ

URL | rato #- | 2014/05/14 18:31 | edit

ratoさん

すみません~マッケンローは名前のみ。。。
なので、評判のみで実際のプレーは見た記憶が・・・ないかなぁ?
慌てて、youtubeでチェックをしましたわ(汗

わたしはスポーツ観戦が好きなんです!
一部、ゴルフとか水泳とかあんまり燃えないスポーツもあるけれど、テニスは若い頃に熱中しました!
あの頃は日本のテレビでも普通に放送されていた記憶がありますw
ま、目当てはイケメン選手ですがwww
特にエドベリは萌え要素がたっぷりで滾りましたなぁ~

ちなみにわたしも球技をしておりましたが、それが何かは秘密なりw←?

URL | snowwhite #- | 2014/05/15 10:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1602-a96627d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。