先日、たまたま義兄と二人、車に乗る機会がありました。

義兄と二人・・・


20140506.jpg


何を話せばいいのだ!?と少々テンパりそうになりました。マジで。まぁ、結局はいたって無難に甥の話に終始しましたが・・・汗。

唐突なシチュエーションだっただけにちょっとパニックに陥りそうに。これが職場の上司とかだったらまったく気にしないのですがー、親戚というだけでなんだか緊張の度合いが跳ね上がります。

ちなみにわたしは義姉、義妹、義弟、そして、義兄、一通りフルセットで保持をしております(?)嬉しいのか嬉しくないのか微妙な感じですが・・・

いちばん話していて楽なのは義妹、そして、次に義姉、どうでもいいのは義弟、で、一番、緊張するのは義兄、という感じでしょうか。

ごめんよ、義弟。君はマジでどうでもいいかも・・・遠い目。



この年になると。


結婚による親族が増えますね。自分のみならず、兄弟や姉妹の親戚も微妙に引っかかってきます。

弟と妹が先に結婚をしたため、わたしは独身の姉としてしばらく実家に生息をしておりました。妹の旦那の家族は付き合いほぼナーッシングという気楽なものですが、弟の嫁家族はかなり濃い付き合いを求められ、親が四苦八苦していたことを覚えております。

で、わたしもなんやかんやと付き合いをしました。

まぁ、いろいろと。。。遠い目。

心の中で何故、わたしが弟の嫁のご両親と付き合いを・・・と大いなる疑問を抱えておりましたが。今でも年賀状のやり取りはしておりますが、これもやめたい・・・正直なところ。

人間関係はシンプルに、シンプルに・・・と思う一方でそうは言えない関係性もありますね。大人の付き合いと申しますか、関係と申しますか。

この連休、友人とそれに関する愚痴を大いにこぼしあったことを思い出しましたわ、シミジミ。



親戚という関係。


独身時代は親戚の目が煩わしかったです。

でも、結婚をしたらその比じゃないですね。自分の親戚だけじゃなく、主人の方の親戚も、まぁ、でも、昔の時代に比べるとシンプルでしょうが、人付き合いを煩わしく思うわたしにはすでにクタクタ。

親戚づきあいは最低限に失礼のない程度に・・・と思うものの、その程度が人によって異なる面倒くささ、煩わしさ。


いつかそういった付き合いを軽やかに乗り越えられるのでしょうか?


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/05/06 17:14 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1593-ae06ccd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top