--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
■なぜ、あの“女"はわたしの感情を乱すのか?でも、同著の感想を書いております。参考までに。

***

先日、■仕事の愚痴は職場の人にするなかれ。と書きました。その時に思ったこと、「ああ、女の人間関係は・・・面倒くさい」と。

わたしは子どもがいないのでママ友付き合いとか悩んだことはありませんが、友人や妹のリアルママ友話を聞くにつけ、「わたし、やっていけるかしら・・・?」とおののいておりました。いつか子どもが出来たら、わたしもその世界に入っていくのか!?と。なんだか怖いよ~~~~~


【 過去記事 】
 ■恐ろしきはママ友の世界。
 ■距離無しな人々。


・・・・が、幸いにも(?)子どもには恵まれず、ママ友世界に入る必要性がなさそうな雰囲気がぷんぷんと漂ってきているのでなんだか妙に安堵しております(笑)。


また、社宅暮らしをしていた友人の愚痴もリアル、リアル。そして、女が多い職場で働く友人の愚痴は妙に説得力があり、何度も頷いてしまいました。分かるよー仕事と女のわけわからん何かが絡むと面倒くさいよねー!!!と。

そういう意味で、わたしは一緒に仕事をするのなら男性のほうがやりやすいですね。ビジネスライクに踏み込まず、踏み込ませないドライな関係と割り切れる関係で。が、これが女性となるとそのドライさの加減に微妙に悩みます。職場で栄光ある孤立を選ぼうとすると何故か周囲の女性陣に心配され、「一緒に~」と誘われるとうんざりした記憶もorz

ああ、女ってやつは・・・!

で、下記の本を入手しました。


20140423_女子の人間関係


現在、ゆっくりと読んでおりますが頷くことが多く、なかなか面白いです。さっそく、■仕事の愚痴は職場の人にするなかれ。で悩んでいる友人に推薦しておきました。「連休中に読むわ・・・」と疲れたような返事が・・・汗。




水島広子著『整理整頓 女子の人間関係』。


以下はAmazon『女子の人間関係』の該当ページからの抜粋です。

なぜ、あの“女"(ひと)はあなたの感情を乱すのか?

すぐ感情的になるひと 裏表のあるひと 群れたがるひと 張り合ってくるひと…

対人関係のイライラは、医学的に見れば99%解消できる。

グループ、派閥、噂話、嫉妬など女性特有の人間関係の悩みを持つ方に対人関係療法の専門医水島広子氏がその原因を解析&ステップを踏んで丁寧に解決方法を教えます。女性だけでなく、女性の部下、上司、恋人、妻を持つ男性も役に立つ内容です。
 ・何かと張り合ってくる女
 ・「選ばれたい気持ち」をどうするか
 ・ライフスタイルの違いをどう乗り越えるか
 ・選ばれること、大切にされること
 ・ ほめられたとき、どう返す?
 ・「女」が「ほめる」ということ
 ・友人の結婚がよろこべない


これを読むだけでワクワクしてくるわたしは何かおかしいのでしょうか?



この本を手にして。


まず、帯が衝撃的ですね。

なぜ、あの“女”はあなたの感情を乱すのか?



そう、何故、乱すのでしょうか?

この帯を見た瞬間、過去がよぎりました・・・そう、「なぜ、あの“女”はあなたのの感情を乱すのか?」と。

いろいろな要因が浮かび上がります。


子どもの頃は一人っ子の友人に。親の愛情とお金を一身受ける彼女に嫉妬をしました。思春期に入ると美人の同級生に。社会人になってからは職場にふさわしくない過度なセクシーさをアピールしていた同僚に。結婚してからは出来た嫁である義妹に。

裏を返せば、「わたしには出来ない」「わたしは持てない」という劣等感があるということでしょうね。


そんなことが頭の中をよぎり、その本を片手にレジに向かいました。感想文はまた日を改めて記載します。まずは自分が消化しないと・・・





商品をチェックする。





著者の本は他にも気になるものが多々ありますね~しばらくはまるかもしれません。

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/04/24 12:10 [edit]

category: ■心の整理。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1577-a50724e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。