--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
先日、友人とあれやこれや話している中で、昔の男の話になりました。

ま、それはいいのですが、その中でわたしは意外と(?)昔の男の名前を失念していることに気づきました。我ながらびっくりするほどの忘却ぶり。笑


20140318_ハート


もう「さようなら、さようなら」だからもうどうでもいいのですが、なんでこんなに記憶がおぼつかないのか我ながら驚きます。意外と友人のほうがわたしの昔の男のことを覚えていたりして。

「ほら、ほら、あの人!」

と何度叫んだことでしょうか。。。すみません、我が昔の男たちよ。



男は別名保存、女は上書き保存。


男は別名保存、女は上書き保存とよく聞きますが、確かにそうかも。わたしはどんどんと上書きをしていっていたかも・・・と今にして実感しました。

で、現在は主人一色で昔の男はフォルダの奥底に消えましたわ。

もうどうでもいいというか、今、会っても気づかないで去ってしまいそうな男もいるわ(笑)。特に若い頃に付き合っていた人は名前も顔も曖昧になってしまいました。

わたしは恋が終わったと自分が気づいたとき、写真とかメールアドレスとかすべてを処分するほうでした。なので、今はもう写真も何もない、わたしの記憶の中だけにある、という美しい状況だったはずなのですが。その記憶も今や怪しいとはこはいかに?とちょっと愕然としました。もう思い出でもなく、ましてや記憶にもなくなろうとしている・・・。

あまりにもさっぱりとしすぎているんじゃね、自分!?

と自分で自分い突っ込みを入れたくなりました。相手にもよりますが、今、街ですれ違っても気づかないかもしれない、というほどの忘却振り。タハハ。

一方で別名保存と言われる男性はどうなのでしょうか?



デートコース。


わたしと主人が出会った頃。

共に30を超えており、共に数人の恋人が過去にいたという状況でした。なので、わたしと主人のデートコースが過去の恋人たちとのデートコースに重なることがまぁよくありました。

わたしは積極的に主人と出かけ、記憶を上書きします。感傷に浸るよりも新しい記憶を上書きしていきます。その方がさっぱりとしますので。

でも、主人はそうではありませんでした。昔の彼女との思い出の場所にわたしと行くことは好みませんでした。まぁ、それをからかうのが楽しかったのですが(笑)。その時は「そういうもんか」と思っていましたが、今にして考えてみると主人は典型的な別名保存だったのでしょうか。

この場所はあの彼女と、あの場所はこの彼女と。

結婚した今でも感じる時があります。どんだけしつこい別名保存。。。



【新恋人】女性はフォルダに「上書き保存」、男性は「別名保存」?


参考までに以下のURLを。

http://matome.naver.jp/odai/2137497599466789101

"女子の恋愛は「上書き保存」で、心のフォルダの中には常にひとりの男子しか入らないと言われています。"

"別れた後に未練が残っていても、新たな出会いに恵まれたり別に好きな人ができれば気持ちがすっぱり切り替わるという意味です。"


"男子の恋愛は「別名保存」。新たに好きな人ができても、それは元カノとは別のファイルとして心のフォルダの中に入れていくんですね。"

"元カノも好きだし、目の前の女子も好き。そうした保存方法なので、忘れることができません。それどころか折に触れてはちょくちょく思い出したりします。"



わたしの昔の男たちよ。

忘れてごめんね。

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/03/19 14:43 [edit]

category: 女友達。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1515-59935393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。