--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
初めて、この本を手にして本に書かれている通りにヨガをやってみるとキツカッタ・・・。体が硬い人のために書かれた本なのに、それがキツカッタとはこはいかに!?


20140210_体が硬い人のためのヨガ


わたしは20代の終わりから30代のはじめにヨガ教室に通っておりました。

当時、1日10時間以上に机に座り、PCに向かっていたためか腰痛が酷く、整体とヨガの掛け持ちでなんとか腰をなだめてなだめて働いている状況でした。で、仕事を辞めたら一気に腰痛が軽くなり、ヨガから遠ざかる事に・・・それでもたまに腰痛が酷いときは実践していたつもりなのですが・・・つもりなのですが・・・人間の体が硬くなるなんて簡単ですね~遠い目。

加齢、そして、連日の寒さで体が縮こまっていることをつくづくと痛感しました。



『体が硬い人のためのヨガ』目次。


さらりと目次紹介を。

第1章 押さえておきたい、ヨガポーズのポイント
第2章 ヨガポーズをやってみよう
第3章 ヨガの動くを日常に取り入れよう
第4章 瞑想もやってみよう



ちなみに取り上げられているヨガポーズは以下になります。

・前屈のポーズ
・コブラのポーズ
・イヌのポーズ
・三角のポーズ
・開脚前屈のポーズ
・魚のポーズ
・橋のポーズ
・鋤のポーズ
・肩立ちのポーズ
・アーチのポーズ
・ツルのポーズ
・くつろぎのポーズ

また、著者のヨガスタジオサイトは以下になります。

http://www.mizunoyoga.com/



『体が硬い人のためのヨガ』感想。


ヨガ本は数多出版されています。

概ね、ヨガの概念や歴史、ヨガのポーズの説明などがあり、生活も整えよう、精神も整えよう、呼吸も整えよう、さすれば、あなたの体と心に平穏が訪れます、と書かれた本。もしくは美しいポーズ、凡人には決して真似できないポーズが羅列された本。ヨガをやる気力も意欲も挫けさせる本が多いのがネックです。

この本は違います。

ターゲットはただ一つ、いみじくもタイトルが示しているように『体が硬い人のためのヨガ』に関する理論と概念を滔々と語り、さらに、完成系のポーズを目指すためにいかにして体のこわばっている個所を伸ばしていくべきか、丁寧に記載されてます。

いわば・・・

 ストレッチ → 完成系のポーズ

そう、

 完成系のポーズを目指し! → 体のどこを緩める必要があるのかを体に覚えさせていく

という感じでしょうか。


そう、まさしく、体が硬い人のためのヨガを教示してくれます。いきなり、高難度のヨガポーズを提示して、これをやれ、などという無茶ぶりはしません。まだろっこしいほど、まずはね、こういうポーズをしてね、ここを伸ばしてね、体が喜んでいることを実感してね、ゆっくりとゆっくりと体をほぐしていこう、という感じです。


20140210_体が硬い人のためのヨガ2


残念なのはイラストで記載されていること。やはりここは写真で欲しかったけれど、一つ一つのポーズをとるには特に支障がありません。そして、一つのポーズを終えるとそこはかとない達成感があります。



『体が硬い人のためのヨガ』をAmazonでチェックする。




おお、DVDがついている体が硬い人のためのヨガ Extra Lessonもあるんですね!どんな感じなのか、YOUTUBEでチェックするとサンプル動画があがっていました。





いや~ん、欲しくなる~と悶えております。

とりあえず、今持っている本を一通り終え、もうマスターしたわ!という状況になったら購入しようかな…いや、多分、同じような内容だと思うんだけれど、そこにDVDがあるかないかだけの違いだろうな・・・なら、今、買うべきか!?

今日は我慢します。

でも、明日には購入をしていたらすみません。←誰に謝っているのでしょうか!?


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/02/10 10:49 [edit]

category: 美容。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1437-d6ddc26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。