昨日から、カルピス社の「アレルケア」を飲みはじめました。


20140123 _ アレルケア


20140123 _ アレルケア2


メーカーサイト https://www.calpis-shop.jp/products/l92_tab.html/

以前、花粉症の友人が「かなりマシになった!」と絶賛していたこと、そして、今回、主人が自ら「服用してみたい」と言ったことが決め手になりました。

また、乳酸菌と表記されているのに、原材料に「乳」が含まれていなこともおおいに決め手になりました。最近、「乳」の摂取は日本人にどうなのかなぁ、と微妙に悩んでいたので。


二人で根気よく、相手に声を掛け合いながら続けてみようか、と思っています。

噛んでもOKとのことだったので噛んでみましたが、味はナーッシング。ストレスフリーに続けられそうです。とりあえず、朝晩ですね。


それにしてもこのアレルケア、何に効果があるのかさっぱりと分かりません・・・

わたしは便秘に悩んでいるわけでもアトピーに悩んでいるわけでもありません。ただ、季節の変わり目に弱いことだけは実感しています。花粉症の症状も重なりますしね。主人も花粉症です。

この季節の変わり目を仕方がないこととして捉えれいますが、これを少しでも軽く改善できるのならありがたいなぁ、と期待をこめております。

コンセプトとしては腸内環境を整える=体内環境を整える=好調につながるということだと思いますので、気長に続ける必要はあると思います。


@コスメより http://www.cosme.net/product/product_id/10018317/top

花粉症にはあまり効果はありません。
アレルケア飲んでいますが、くしゃみ連発です。笑
ですが、季節の変わり目にいつも肌がただれるぐらい反応していたのに、今年は大分マシです!カルピス社さま(>_<)素晴らしい商品をありがとう!笑

***** *****

きっかけは忘れてしまいましたが、かれこれ半年以上摂取しています。
当時アレルギー症状で本当に気分が落ちており、皮膚科にずっと通っていたのですが、「ダメでもともと」くらいの気持ちで、でも本当はすがるような気持ちで、まずは2か月分だけ購入しました。

私の場合は幼少時からアトピー持ちでした。ひじ&ひざの裏、首、背中・・・。
大人になってからはだいぶ楽になりましたが、それでも秋や冬はカサカサで夜はつい耐えられず、掻きむしってしまい、朝にはドップリ後悔する日々。幼少時のような、「炎症」というほどまではいきませんが、掻いた部分が小さいかさぶたになり、自分で触るとぶつぶつガサガサ。でも耐えられないかゆみの前にはどうすることも出来ず、皮膚科でステロイドの塗布薬と、アレルギーを抑える飲み薬を処方してもらっていました。
お医者さん曰く、「一生飲んでいても害はない」と言われていた薬でしたが、口に入れるものなので不安で。。。「害はない」と言いながら、「妊娠はしてないですよね?」と確認されて、「それってやっぱり何かしら副作用はあるってことだよね?」と悶々としていたところで、こちらのアレルケアに出会いました。乳酸菌なので、安心して始められました。



とりあえず、乱れているのであろう体内環境を整える、という意味で大いに期待をしております。腸内環境には気をつけているつもりですが、後一押し!みたいな感じで。


尚、腸内環境と健康の関連に関しては下記の本をオススメします。





人間のカラダには約100兆個の菌が存在し、美肌と便秘解消に活躍しています。元気に活動する「菌の育て方」=「育菌プログラム」を専門家の著者が教える新しい美容健康本です!

この本、本当に目からウロコ方式に勉強になりました。オススメですよ♪


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/01/24 08:38 [edit]

category: 美容。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1389-8003f567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top