先日、テレビドラマ『白夜行』を観ました。


20131106_白夜行


■意外と秀逸、テレビドラマ『白夜行』を楽しむ。
■『白夜行』意外とはまり役だった綾瀬はるか。
■ドラマ『白夜行』いよいよ、残り2話。


で、この年末年始にあわせて主人が原作『白夜行』を購入しました。主人が読み終えた後、わたしも読みました。わたしは昔、読んでいますので久しぶりの再読です。

久しぶりに読むと、なんだかしんどい作品だなぁ、と実感しました。面白さよりもそのしつこさ、長さにちょっとうんざりとしてしまいました。特に結末もストーリーも過程も知り尽くした今となっては本当にその長さにウンザリとしてしまいました。。。

いえ、本は本で面白いのですが、今、読むとしんどかった、というだけです。そう、面白い本でしたよ~。


さて、ドラマを観た後、本を読むと色々と新鮮でした。そして、ドラマはかなり本に忠実に作られていたんだな、と実感しました。細かいエピソードのいくつかが削られていますが、それでもあそこまでドラマが拾い上げたことに感動しましたよ。


それにしても本に登場してくる桐原亮司と唐沢雪穂は冷徹で見事に悪のプロフェッショナル、という佇まいで妙な言い方ですが惚れ惚れとしてしまいます。それと比較するとドラマの二人は非常に幼く、人間くさかったです。どっちがいいとか悪いとかいうことではなく、どちらもこの物語にはあったのだろう、と思います。

今思うと、ドラマは非常にうまく本の『白夜行』の世界を広げたなぁ、と感じます。


珍しく、本も映像化もよかった、と素直に言える作品です。







ただ、映画化は無理があったかもしれませんね。この話を2時間足らずでまとめるのは・・・難しい。


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/01/05 12:47 [edit]

category: 読書。

thread: 最近読んだ本 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1344-c3f17e89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top