--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
お気に入りのブロガーさんの記事で「イオニスト」なる言葉を知りました。

イオンで一日過ごす「イオニスト」増殖で消費の定石変わった
 全国に約120か所ある巨大ショッピングセンター(SC)の「イオンモール」。そこで休日に一日中過ごす家族のことを指して、“イオニスト”なる造語まで登場している。

 千葉県に住む30代主婦は、休日だけでなく平日も週に2回は近所のイオンモールに出掛けるという。

「イオンに行けば食品スーパーはもちろん、100円ショップにユニクロ、マッサージ店やクリニックまで何でも入っています。小さな子供を連れて行っても安心なゲームセンターや運動遊具が利用できる施設もあるので、1日中いてもまったく退屈しませんね。フードコートで休んでから帰ろうと思っても、幼稚園のママ友に会ってつい長話……。家に帰ったら夜の8時を超えていた、なんてことはしょっちゅうです」

 また、埼玉県在住の60代男性は、イオンモールの中で最大級の広さ(約34万平方メートル)を誇る「イオンレイクタウン」(埼玉県越谷市)内をウォーキングするのが日課になっている。

「リタイヤ後の運動不足を解消するにはもってこい。kazeエリアとmoriエリアの端から端まで店をのぞきながらゆっくり歩けば優に1時間以上はかかりますし、なにより屋内で天気に左右されないのがいいですね。ウォーキングの後に安い床屋さん(QBハウス)で散髪することもありますよ」

 大型のショッピングモールはいまさら珍しくないが、なぜこれほどイオニストが“増殖”しているのか。それは単にテナントの数が多いからという理由でもなさそうだ。

「最近のイオンモールは、子供向けのテーマパークのほか、料理・音楽教室を増やしたりイベントスペースをたくさん設けて様々な企画を催したりと、モノを消費させるだけの空間(物販)からコト(時間)を楽しんでもらうモールづくりを強化することでリピーターを増やしている」(経済誌記者)

 来店客の中には何も買わずに帰る人も多いが、「とにかく客を呼び込む仕掛けが先で、テナントの売り上げは後からついてくる」(イオン幹部)との読みは当たっている。その証拠に、イオンモールの2013年3~8月期連結決算の純利益は前年同期比2割増の113億円で過去最高を記録した。

(以下省略)


そう、イオニストとは大手ショッピングモール「イオン」で一日中過ごす家族のことを指すようです。

すごいね、イオンで1日過ごす・・・想像するだけでクラクラします。わたしには無理です。必要なものだけ購入してサッと退場するのがわたしのイオン活用術です。だって疲れますもん。特に休日なんか人が多すぎて、ヒーヒー言いたくなります。

車で行くと入るのも大変なときもあるし・・・わたしがイオンへ行くのは年に10回あるかないかですねー。割と家の近所にあるのですが、基本的にはサブの買出し場所扱いです。わたしのメインスーパーは別スーパーにありますし、基本的にはネットショッピング派なので。個人的にはイオンのような大型ショッピングモールでウロウロして何かを探すのは性に合いません。そういう意味ではわたしはコストコやイケアのようなところも苦手です。大型、人が多い、疲れ・・・としか思えないわたしって!?


でも、上記の記事を読んで思い当たるのは・・・

確かにイオンへ行くと、なんでか壁とかにイオンでウォーキングみたいなポスターをよく見かけますが、本当に実践している人がいるとは驚きました。

また、友人家族がよくイオンへ行っていると言っていたことも思い出しました。とりあえず、イオンへ。イオンへつれていきさえすれば、子供にもそれなりの娯楽になる、と。親からしてみると遠出をするよりも近くのイオンのほうが楽だし~とのことでしたが・・・

これは家族形態にもよるのでしょうね。我が家のように夫婦二人暮らしで人ごみ嫌い、という夫婦は決してイオニストにはならないでしょうが、子供がいる、とかになるとまた感覚が異なってくるのでしょうか。


でも、そんなにイオニストっているのかしら?

言葉だけ先行している?もしくはわたしが知らないだけで本当にイオニストとして定義される行動をとっている人が多いのかしら?

そもそも、そんなところで一日、ウロウロしていると何かと出費が半端ないような気がするのですが・・・ま、それがイオンの目論見なのでしょうが。

ざっと考えただけでも・・・


ちょっとイオンをウロウロ、「あ、疲れた。お茶しようっと~」で、お茶といいながら、スタバでマキアートを片手に「さっきみたあの服、よかったなぁ~もう一度みてみよう」。再度、チェックした洋服を見る。「あ、やっぱりかわいい。お値段もお手ごろだし、買っちゃえ☆」で、ウロウロ。気になる洋服、カバン、靴、本、雑貨が山のように出てくる・・・「頭いっぱい。お昼でも食べてクールダウン」でランチ。そして、おなか一杯の状態で再度、めぼしいものを探しつつ、先ほどチェックしたものが頭の中をちらつく・・・「あ、でも、今日はもう一着買っちゃったし我慢、我慢。本だけにしておこう」と本を片手にレジへ。その本を片手に何故か、再度、3時のオヤツにケーキセットと優雅なティータイム。「あ、そろそろ晩御飯の材料を購入して帰ろう。さすがに晩御飯ぐらいは我が家でねぇ~」で再度、両手一杯の食料品を購入。「今日はいい買い物をしたわ。満足。」と帰宅の途へ。しかし、家でも今日チェックした服が頭の中をよぎり・・・「ま、いいわ。また明日行けばいいだけの話」。で、冒頭に戻り、ちょっとイオンをウロウロ・・・


というスパイラルに陥りそうなんですがー_| ̄|○i||||||iモウダメポ

これをやるとわたしの中では1万円が軽く飛びます。イオニストになると、週にナンボ飛んで行く?と考えると・・・コワ━━。゚(゚ノД`lll゚)゚。━━イ

ま、鉄の精神で散歩、ウォーキングのために来ていると己にいいきかせればいいのか・・・いやー、それにしてもわたしには一日は無理ね、頑張っても半日しかウロウロできないわ。それでもグッタリとすると思いますが・・・どんだけか弱いのでしょうか、わたしはorz


ショッピングモールで一日過ごす「イオニスト」ってどんな人達?

「イオニスト」とはショッピングモールのイオンをこよなく愛する人物ことである。
特に休日を一日中イオンですごすような家族を指す。

イオンではショッピングから本屋、コーヒー、ATMなど様々な種類のサービスが存在している。
そのため一日中そこにいても充実した生活を送ることができることから好んでイオンに滞在するものがいる。

2013年10月頃から急にマスコミを中心に取り上げられるようになった言葉。

http://netyougo.com/new/12153.html






関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/12/09 15:42 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1280-a0efac62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。