--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
12月に入りました。

なので、今日、灯油を入れに行きました。ぼうっとしていたのですが、金額を提示されてビックリ。


1リットル=94円。


たけー!!!!と叫びそうになりました。

我が家は一月で20リットルを使う計算なのですが、このままじゃ、月2000円・・・ま、たいしたことがないと言われれば、そうなのですが、そんなにするなら、電気を使ったエアコンや加湿器を使ったほうが家系的には優しいのでは?と思ってしまいました。

結婚した当初、灯油は70円台がほとんどだったんだけれどな・・・

20131201_灯油価格推移

http://oil-stat.com/kerosene_shop.htmlでは県別の値段の推移も見ることが出来ます。とりあえずゆるやかに、ゆるやかに値上がりをしているんですね・・・

暖かさは灯油のほうが圧倒的ですが、我が家はコタツもありますし、エアコンも併用、また、暖かい格好を意識するなどして、暖房代の抑制につとめたいと思います。

それにしても灯油がこんなに高いとは・・・今後も円安が進めば進むほど、灯油代は値上がりをしていくのでしょうか?


この冬は何かと値上がりを実感します。家計に厳しい季節となりますね・・・


某掲示板にも「灯油高くね?」と専用スレがたっているほどですし・・・はぁ、ため息がこぼれます。


灯油が高い 家計の負担増懸念
 経済産業省資源エネルギー庁が13日発表した秋田県内の灯油平均価格(11日時点、18リットルあたり)は、店頭が前週比2円安の1785円、配達は同1円安の1866円で、ともに昨年同期(11月12日)より店頭が211円、配達が209円高い数字となった。

 今後も高値が続くとみられ、本格的な冬到来を前に、灯油の欠かせない北国では、家計の負担増が懸念される。

 エネ庁の委託で、灯油価格の調査をしている民間調査機関「日本エネルギー経済研究所石油情報センター」(東京都中央区)によると、エジプト、シリア情勢の悪化や円安による原油値上がりが要因という。石塚隆調査役(59)は「リーマンショックなどで原油が高騰した2008年以来の高値で推移している」と話す。

 店頭販売と宅配サービスを行っているホームセンター「コメリHC秋田卸町店」(秋田市卸町)では、秋田市で初雪が観測された11日頃から灯油を買い求める客が目立ち始めたという。12日時点の価格は店頭で1リットル当たり98円で、前年同期(81円)と比べ、高値になっている。同店の担当者によると、店頭、宅配ともに今月に入ってから注文が増え、出足は例年並み。毎年、本格的に降雪する12月から2月にかけて需要のピークを迎える。

 一方、ガソリンスタンド(GS)は、秋田市川元松丘町のGS「Dr.Drive松丘」で、店頭は13日時点で1リットル当たり99円、宅配は同111円。昨年より4、5円高くなった。従業員の小林博さん(38)は「利益がほとんど出ず、もう少し上げたいのが本音」と話し、他店の状況を見ながら価格を決めているという。

 購入する側は、価格に悲鳴を上げながらも、灯油は冬の必需品であるため、半ば諦めの心境だ。秋田市八橋本町のGS「山二カーピット八橋SS」で16日夕、暖房用に灯油を買った市内の男性会社員(41)は「値段が高いのは困るが、(秋田は)エアコンをつけて済むような寒さではないので、値段が高くても買わなくては冬を越せない」と話した。

 石油情報センターによると、灯油価格は17日からの週も高止まりで推移するとみられる。さらに今冬は例年以上の寒さが予想されていることや、米経済の先行きが不透明なことから、石塚調査役は「価格が大きく下がるような要因が、現状では見あたらない」と分析する。

 秋田経済研究所(秋田市)の松渕秀和所長(62)は「家計の中で暖房費は削りづらく、他の支出を抑えてやりくりしなければならないため、消費の冷え込みにつながりかねない」とみている。

(2013年11月18日 読売新聞)







関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/12/01 18:50 [edit]

category: 節約。

thread: 節約・暮らしの知恵 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1261-0edc8cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。