--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
「ユー・ガット・メール!」

AOLを使っていた身としては懐かしい文言です。

今、思うと、何故、AOL!?という感じですが、20代のはじめごろ、使っていました。そして、その頃、わたしもメールやIMで色々な人と連絡を取り合って喜んでいました。性別を問わず、色々な年代、色々な国の人々をやり取りをしたものです。今のわたしからは想像できない・・・それが楽しかったんでしょうね~


さて、そのAOLを舞台にした(?)映画『ユー・ガット・メール』をHuluで発見し、視聴しました。


ああ、懐かしい!


主役はトム・ハンクスとメグ・ライアン。

一つの時代を築いた二人の俳優同士の組み合わせ、そして、いかにもアメリカンラブストーリーという展開。素晴らしい映画というよりも、くすっと笑える映画。かって一度、見ています。飽きない作品ですね。

 キャスリーンは、母親の代から続く小さな絵本の店を経営している。彼女は“ショップガール”というハンドルネームを持ち、顔も知らない“NY152”というハンドルネームの男性とメールのやり取りをすることを日々の楽しみにしていた。彼女の本屋の近くに大手の本屋チェーンがオープンするが、その経営者が実は“NY152”のジョーであった。彼も“ショップガール”とのメール交換を心の糧にしていたが、二人は顔を合わせると喧嘩が絶えなかった。そんなときキャスリーンは“NY152”から直接会わないかと提案される……。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id84793/



メグ・ライアンはけなげなアメリカンガールを演じ、トム・ハンクスはちょっとやり手の企業人。二人はメールやIMでやり取りをし、非常に親しく感じるようになる。けれど、相手が誰かを分かっていない・・・でも、現実の世界で二人は商売敵で会えば喧嘩をしあう仲。

ヒロインが『高慢と偏見』を好きということに共感を感じますね。


20131122_ユー・ガット・メール


最後に・・


ニューヨークに行きたくなります!


amazonのレビュー評価も半端なく高いです。


ユー・ガット・メール 特別版 [DVD]
1,500円 → 918円(2013年11月22日現在)
関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/11/22 09:36 [edit]

category: 映画。

thread: 最近見た映画 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1247-5358e694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。