--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
家庭画報 2013年 12月号に男子フィギュアスケーターの情報があることをチェックしていました。

なので、書店で立ち読みだけしてきました。買いません、ええ、決して買いません。笑。雑誌という位置づけながら、お値段なんと1,100円ですからね。


家庭画報 2013年 12月号 1,100円



それにしても立ち読みには向かない雑誌ですね。重たくて、重たくて・・・流し読みというか、流し眺めになってしまいました。という怪しい記憶で感想をサラリと。

20131112_家庭画報12月号


【最新号】2013年12月号氷上の奇跡 男子フィギュアスケーターの夢 髙橋大輔、羽生結弦、小塚崇彦、町田樹 ほか
2月に開かれるソチオリンピックのフィギュアスケート代表選考を兼ねたGP(グランプリシリーズ)が、いよいよ始まりました。
そして毎年恒例、『家庭画報』12月号のフィギュアスケートテーマでは、男子フィギュアスケーターを特集。オリンピック代表の3枠を巡り、6人の選手がひしめきあい、戦国時代とも評される日本男子フィギュアスケート界。2013/2014の試合やアイスショーで撮影した華麗な多数の写真のほか、髙橋大輔選手から寄せられた「今シーズン&ソチ五輪への思い」や、メダル候補とも言われる羽生結弦選手の仙台のアイスリンク里帰りリポート、名プログラムを揃え、勝負を挑む町田樹選手のインタビューなど、充実の内容です。また、トリノオリンピック金メダリスト荒川静香さんによる、海外も含めた注目選手たちの魅力解説も的確で読み応えあり。今シーズン限りで、人気選手が何人も現役引退を表明しているフィギュアスケート。氷上の熱き戦いから目が離せません。



メインはやはり髙橋大輔選手。彼に6ページほど。そして、羽生選手。3番手に町田選手が取り上げられていました。他の小塚選手、織田選手、無良選手の扱いは小さく・・・。

記事の内容はフィギュアファンならば御馴染みのものが多かったように思います。何しろ流し眺めなので詳細は簡便を。写真はちょっと期待はずれでした。もっと美麗な写真があるのか、と思いましたが、それほどでもなく。ただいい紙を使った雑誌なので、写真そのものはキレイでした。

あと、町田選手が石原裕次郎になっていました。笑。なんだ、そのポーズ!?と思って眺めてしまいました。こうやって眺めると町田君は昭和の顔なんだなぁ~となんだかシミジミトしました。一方、羽生選手は見事に平成のプロポーションでした。


それにしても、今日、家庭画報 2013年 12月号を立ち読みしながら、いったい、購読層といいますか読者層はどんな人たちなのだろうか、と思いました。少なくともわたしは買う気にはなれませんね・・・あんなに重たいと。万が一、購入したとしても、読む際にも処分の際にもその重たさに辟易しそうだしなかなか手に取れそうにありませんね~。あと、そのお値段を考えると処分もいささかためらいます。

そんなことを一切気にしない、ハイソなマダムがティーカップ片手に読む雑誌なのかなぁ~と穿った見方をしてしまいました。

主要購読者層 (年齢) 30代 40代 50代
主要購読者層 (性別) 女性
主要購読者層 (読者別) 安定した家庭と高い経済環境の中で暮らす女性
メディアの特長 「豊かさ、美しさを楽しむ」をポリシーとし、大判でグラフィックな誌面にきめ細やかな質の高い情報を満載。衣・食・住や趣味を中心に、夢とゆとりあるライフスタイルを提案。
http://www.md-navi.jp/media/154132/index.html



ま、雑誌はできるだけ購入しないに限ります!

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/11/12 14:21 [edit]

category: 買い物。

thread: 主婦のつぶやき - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1217-876e0abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。