--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
先日、ニュースを見ていると、中国からの中継が繋がりました。

わたしはそのキャスターが語っている内容よりも、キャスターの背景に目が奪われました。なんたる霞というか、もやというか・・・ああ、これが大気汚染なのね、と感じさせるレベルの視界不良でした。恐ろしい。

日本の秋の澄み切った青空を眺めるとつくづく大気汚染は・・・と複雑な気持になります。


で、今朝、またもやニュースをみているとどうやら中国はまたもや最悪の大気汚染レベルとのことで、今週中にも日本に到達するとのことを知り、頭を抱えたくなりました。偏西風ですね・・・と遠い目。

中国でPM2.5による大気汚染が深刻化 3日にも日本到達か
中国・北京でPM2.5による大気汚染が深刻化し、今週中にもこの有害物質が、日本上空に到達すると予測されている。
濃い霧がかかり、うっすらとしか見えない高層マンションは、9月30日朝の中国・北京市内を映したもの。
北京市内では、9月29日から大気汚染が悪化し、工場からの排煙や車の排ガスなどに含まれる有害物質、PM2.5の濃度が上昇し、一時は6段階の基準で最悪となる厳重汚染となった。
北京市中心部の幹線道路は、多くの自動車が走っている。
北京市では、こうした自動車の保有台数を制限するなどして、大気汚染を改善させようとしている。
中国政府は9月に入り、北京など大都市で自動車の保有台数や、石炭の使用を制限することを発表し、2017年までにPM2.5の濃度を、2012年のおよそ4分の3に減らす目標を掲げている。
北京市民は「心配しても仕方がない。去年(2012年)からことし(2013年)まで、全く改善されていない」と話した。

心配されるのは、日本への影響。
9月30日のPM2.5の分布予測図で、濃度の高い場所を示す、オレンジや黄色の部分が、1日以降、南下を始め、3日には、一部が九州地方に到達するとみられている。
太谷智一気象予報士は「今月(9月)中頃から、秋らしくなるにつれて、日本列島は偏西風がだんだん強くなってきているんですね。今回は西日本でしたが、この先は、広い範囲で汚染物質が飛んでくる、そういうおそれも出てきています」と話した。


リンク先にニュース動画もありますので気になる方はそちらもあわせてどうぞ。

花粉対策に空気清浄機を稼動しておりますが、最近の気持いい空気に窓は開けっ放しです。花粉は空気清浄機が吸い込んでくれよーと勝手な願望を抱いております。そこへ・・・またもやPM2.5か・・・と限りなくブルーな気持になりました。
  
気管支がか弱いわけではないですが、丈夫でもありませぬ・・・冬の風邪はそく気管支にきます。咳が止まらなくなります・・・涙。そういうわたしにとっては花粉も敵なら、PM2.5も敵。

はぁ~とため息をつきたくなりますね。

経済発展のために何を犠牲にしたのか、よく分かる構図です。かっての日本がそうだったように。人間とは自らが身をもって痛みを知らないと学習しないものですね。


とりあえず洗濯関係は明日、フル回転させる予定ですwww


PM2.5分布予測 - 日本気象協会 tenki.jp
PM2.5 都道府県別飛散予測サイトと、対策方法まとめ


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/10/01 09:30 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1158-cd8bc3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。