--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

■ホラー映画は怖いのか?  

先日、友人と「夏だし!」とホラー映画を観た。

わたしにしては珍しいチョイス。

ちなみにわたしはホラー映画は好きでも嫌いでもないが、友人は割りと好きらしく、ストレス発散(?)のために観ているそう(意味わからん)。

わたしはホラー映画を観ると怖いのか、怖くないのか、正直なところ微妙な感じで眺めているのである。

確かに「おおーーー」「痛そう・・・ううう」「うげっ」という気持はあるけれど、緒戦はスクリーンの向こうの世界として冷静に眺めてしまうのである。

わたしにとってホラーは映像でみるとどうしてもリアリティが薄れ、イマイチのめりこない。ホラーなら小説のほうが背筋にぞぞぞっとくるものがあったりする。

だから、イマイチのめり込めないというか、冷めてしまうというか、「だから?」という感じだったりする。


で、何を観たかというと『彼岸島』。





映画『彼岸島』公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/higanjima/

この漫画、割と好きだったな~と思いながら眺めていました。←わたしの趣味って・・・また読みたいです。


映画そのものはまぁそれなりに・・というか、思っていたよりも面白かったけれど、やっぱり漫画のほうがいいよなぁ・・・と冷静に眺めておりました。というか、漫画の内容、相当に忘れているのでちょっと「?」な部分があったかなぁ~

とはいえ、ホラー映画の楽しみはイマイチ分からんのですよね。

一方でホラー映画の怖さも分かったような分からんような・・・汗。突っ込みどころ満載なんですよね、ホラー映画って。そこでシラーっとしてしまうというか、ため息をつきたくなってしまったりするのです。ああ、悲しい性。


一緒に観ている友人はマジで「ひっ」「観れないーーー!」「こわー」とか言いながらしっかりと眺めておりました。で、観終えたあとはケロリと。「何で観るの?」と聞くとあっさりと「ストレス発散」とのことですが、ホラー映画でストレス発散?


ヒトはなぜホラー映画が大好きなのか!?【心理】

ホラー映画が大好きです。でもすっごく恐がりです。恐いもの見たさでギャーギャー言いながら見ています。ホラーって、恐がりの人のほうが楽しめると思うよ。恐くない人が観てもぜんぜん面白くないかもね。



ああ、今更ですがキャーと言える可愛いオンナノコに生まれたかった。ホラー映画が楽しめるとよかったなぁ~・・・とシミジミなう。


余談ですが、『彼岸島』TBS系で10月からドラマ放映されるんですね~

松本光司のサバイバルホラー漫画『彼岸島』が連続テレビドラマ化、総監修は三池崇史
松本光司の漫画『彼岸島』をもとにしたテレビドラマが、TBS、MBSほかで10月から放送される。

2002年から『週刊ヤングマガジン』に連載されている『彼岸島』は、吸血鬼が住む島でのサバイバルを描いたホラー作品。2005年にはゲーム化、2010年には実写映画化もされている。

全10回を予定しているテレビドラマ版では、失踪した兄・宮本篤を探して仲間たちと共に彼岸島を訪れる明役を『仮面ライダーウィザード』の白石隼也、篤役を『ガッチャマン』『HK/変態仮面』など話題作に出演している鈴木亮平が演じる。また、総監修を『悪の教典』などの監督作品で知られる三池崇史が手掛け、脚本を『QP』『神様のパズル』などのNAKA雅MURAが手掛ける。監督を務めるのは、西海謙一郎と横井健司。

総監修の三池は同作について「チ、チ、血、血、血......ガッツリ吸わしていただきます。観て生きろ!」とコメントしている。



なんか観たくなりました。

個人的にはイケメンヤンデレ雅様が好きだった☆




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/08/30 17:04 [edit]

category: 映画。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1125-324eed48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。