--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

■つながる生活。  

わたしがPCを初めて持ったのは高校時代。

まだウィンドウズなどが登場しない頃で、重くて暗くて訳の分からん画面で四苦八苦しました。その後、ウィンドウズ95を大学生のときに入手し、たちまちのうちに夢中になりました。見知らぬ人と繋がる世界が面白かったです。


その後、社会人一年目で必要に迫られて携帯電話を手にしました。携帯電話が普及し始めた頃で学生時代は持つことに抵抗していました。そして、この世代にしては珍しくポケベルは持ったことがありません。わたしはリアルの友達と繋がることを面倒くさいと思う子であり、それは今でも変わりません。

ブログもリアルの友達にはURLを基本的に教えないし、多分、今は誰も見ていないでしょう。

mixiは話のネタにやっただけ、twitterはリアル友に教えないでひそかに、フェイスブックは偽名で登録し話のネタにしか過ぎないと割り切っているわたしは「ネットの世界はネットの世界」と割り切って付き合うほうが好きです。

リアルな友とネットの世界でつながりたいとは思わない。リアルな友とはリアルに会うほうがいい。会えない友ならばそれだけの友、と割り切りたい。会えないからこそ繋がりたい、とは思わない。

そんなわたしからすると実名登録を原則とするLINEなど興味もなく、加入は断固として避ける予定である。「連絡が簡単にとれるから楽だよ~」と言われても拒否する。「snowwhiteだけ別にメール連絡しなきゃならんから面倒くさい」と言われても「ゴメンね~」で済ませる。

フェイスブックも実名登録は断固として拒否。学生時代の友人と再会できるんだよ~と言われても、それが何か?としか思わない。別に会いたくもないし、繋がりたくもない。多少の感傷はあるけれども、それを上回る怖さ、煩わしさを感じる。

プライバシーを実名でさらす恐怖心のほうが強い。

匿名性がネットのいいところなのに、何故、実名をさらす必要があるのか?としか思えない。それにそんなにリアルな友達と始終繋がりたいとも、繋がっていたいとも思わない。

それはわたしが大人になったからこそ言い切れることなのだろうか。

学生時代、もしくは20代の頃なら、「つながる」ことにもっと意義を置いたのだろうか。


それにしてもつくづく、わたしは自分が若い頃、これほどネットが普及していなくてよかったと思っている、正直に思っている。

フェイスブックで幸福感は上がらない、米大研究
【AFP=時事】交流サイト(SNS)、フェイスブック(Facebook)を利用する若者たちは他人とのつながりは強く感じているが幸福感は低い──つまり、フェイスブックの利用者が増えるほど気分は沈みがちになるとの調査結果が14日、米オンライン科学誌「プロスワン(PLoS ONE)」に発表された。

ツイッターで社会の幸福感の推移を測定、米研究
 米ミシガン大学(University of Michigan)の調査チームは、スマートフォン(多機能携帯電話)を所有しフェイスブックのアカウントを持っている若者82人を募り、2週間にわたって毎日、1日5回不定時に、テキストメッセージを送る方法で彼らの主観的な幸福感を測定した。
 チームによると、幸福感や生活の満足感にフェイスブックが及ぼす影響を測る調査は、今回が初めてだという。
 調査では、被験者たちにどんな気分か、不安や孤独を感じるか、フェイスブックの利用頻度、人との「直接」交流の頻度などをテキストメッセージで尋ねた。
 その結果、ある時点でフェイスブックを同時に利用する人数が増えると、次にテキストメッセージを送信するまでに被験者の気分は低下していたという。また、2週間の調査期間中、フェイスブックの利用頻度が増えるほど、生活における満足感は下がっていったという。
 これとは対照的に、個人的な交流があると、被験者の気分は良くなっていったという。
 一方で研究チームは、こうした結果が全てのフェイスブック利用者やフェイスブック以外の交流サイトを利用するユーザーにも当てはまると断言することは避けた。今回は調査対象をフェイスブック利用者の中核を成す若い世代に絞ったためだ。
 その上でチームは、さらなる調査を行い、今回の結果が他の世代やフェイスブック以外のSNSでも当てはまる一般的なものなのか検証するのが重要だとしている。【翻訳編集】 AFPBB News


つながることに孤独を感じそうな気がしてならない。

それならばつながらない孤独を感じているほうがわたしは楽なのだ。結局、わたしは臆病なのだろうか、と間々思うこともあるが、いまさらスタンスはなかなか変えられそうにないのです・・・



関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/08/16 10:08 [edit]

category: PC。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

コメント

ものすごく同感。私はツイッターもフェイスブックもしませんが、
友人からお誘いメールがきました。友人は実名登録。
私はそれが怖いと思うからできない・・。
その楽しさがいまひとつわからないから、
手がでないだけなのかもしれないですが・・。
どこか閉鎖的かもしれません。繋がる・・う~ん、
繋がることがどれほどのものなのだろうか・・と冷めた自分がいたりして^^;
私も、若い時にネットが普及していなくてよかったと思います。

URL | ココリン #kSi.wH62 | 2013/08/16 17:11 | edit

ココリンさん

お誘いメールはすべてスルーが基本ですね☆

そういえば、以前、やたらとFBへのお誘いメールがきたので面と向かって「や・ら・な・い」と告げるとビックリされました
どうやら、怪しいウィルスに感染していて、勝手にメールが自動送信されていたようで・・・
恐ろしい。

つながるって悪いことではないと思いますが、そんなにつながる必要性があるのかなーと思うのです
昔は電話もメールもしないのが普通だったのですが・・・
若い頃、ネットがなかったこと、本当に心の底から感謝をしております☆

URL | snowwhite #- | 2013/08/17 14:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1114-080f4bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。