--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

■不惑。  

子の曰わく、
吾れ十有五(ゆう)にして学に志す。
三十にして立つ。
四十にして惑わず
五十にして天命を知る。
六十にして耳順(みみしたが)ふ。
七十にして心の欲する所に従って、
矩(のり)を踰(こ)えず



(口語訳)

先生がいわれた、
わたしは十五歳で学問に志し、
三十になって独立した立場を持ち、
四十になってあれこれと迷わず、
五十になって天命をわきまえ
六十になって人のことばがすなおに聞かれ、
七十になると思うままにふるまってそれで道をはずれないようになった
(出典「論語 金谷治訳」岩波文庫 P.35)

※参考URL 
http://topics.jp.msn.com/onna_blog/other/article.aspx?articleid=2010282


孔子先生のお言葉。

ここから「不惑」という言葉が生まれたそう。不惑とは・・・

1 物の考え方などに迷いのないこと。
2 《「論語」為政の「四十にして惑わず」から》40歳のこと。


四十になれば惑わず・・・そんな風になれるのかかなりビミョーなラインに今、自分がいることにはっとさせられる。


惑う、惑う。


いつまでも惑うわたしがいることに情けなさと悲しさ、もどかしさを感じる。

子供の頃、大人になればなんでも全てがキレイに解決できるようになると思っていた。なんでも自分の思うようにできる、と。そう思ったわたしは恵まれた子供時代を過ごしたのだろう。


惑う、惑う。


ああ、惑う自分に惑う。そして、惑う自分に唇をかみ締めたくなる。


不惑の年に向かうべく、わたしは何をすべきなのだろうか。


自分に問いかける必要がある。目を背けている現実に目を向ける必要がある。わたしは現実を受け止め、見つめないといけない。でも、臆病なわたしは受け止めることをヨシとしない。



関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/08/15 09:15 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1112-eecd4300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。