--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
最近、はまっている雑穀。

購入した当初はコストパフォーマンスに惹かれて、というのがきっかけでした。

でも、最近はそうではなく、純粋に美味しくて、美味しくて、はまった感じがあります。穀だより 国産の雑穀二十八穀米です。今まで個別に包装されたタイプかファンケルの発芽米を主に使用していたのですが、最近はこれオンリーですね。

穀だより 国産の雑穀二十八穀米1

穀だより 国産の雑穀二十八穀米2


ちなみにお値段は1,380円(600g)。

雑穀にしてはコストパフォーマンスがいいかなぁ~と思います。何気に高いですもん、雑穀って。


原材料は・・・


胚芽押麦、もちきび、もちあわ、小豆(挽割)、もち赤米、もち麦、もち黒米、うるちひえ、大豆(挽割)、青大豆(挽割)、はとむぎ、アマランサス、うるち玄米、もち玄米、黒大豆(挽割)、大手亡(挽割)、黒ごま、たかきび、そば米、黒もちあわ、緑米、白ごま、うるちあわ、うるちきび、うるち黒豆、エゴマ、うるち赤米、だったんそば米


の28種類になります。

パッケージに表記されている内容によりますと、全て国産、ということ。そのことも購入の際の決め手のひとつになりました。


炊き方はすごくシンプル。


お米一合に対して、穀だより 国産の雑穀二十八穀米を大匙1杯(10g)をいれて炊く。


それだけ。雑穀が増えたからその分、水を増やせーという指示がないのって楽チンだな~とズボラ主婦のわたしは思ったりしています。笑

穀だより 国産の雑穀二十八穀米3


これねー冒頭にも明記しましたが、本当に美味しいです。

うまくいえないのですが、白米をそのまま食べるのはもちろん美味しい。

でも、それと同時にこの穀だより 国産の雑穀二十八穀米を入れて食べるのはもっと贅沢で美味しくて手軽に栄養をとっている満足感を味わうことができます。

Amazon.co.jp(アマゾン)のレビューに以下のレビューがありました。


食べればわかります。毎日食べてもあきません。凄くオススメです。




コレに尽きますね。


というわけで最近の一押し雑穀なのでした。



販売元HP http://www.morimitsu.co.jp/
日本雑穀協会
楽天市場で 雑穀ランキング を見る




関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/08/05 11:15 [edit]

category: 食。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1102-2d5ad715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。