--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

■風疹、悩ましい。  

母子手帳を確認するとわたしは昭和53年に風疹の予防接種を受けている様子(「麻しん」と鉛筆で書かれていることに驚いた!※コメント指摘により、風疹と別物と判明・・・汗)。

あれから、35年近く・・・わたしの中に抗体はあるのでしょうか?多分、あると思う(思いたいだけ??)。

思い立ち、来週、抗体検査を受けようと思います。ついでに子宮がん検診も受けてこようと思っております。こういうのって勢いが必要ですよね。

でも、受けてしまえば何もないと判明し、すっきりとさっぱりするはず。

まぁそれからゆるりといろいろなことを頑張りたいと思います。

それにしても腰がなかなかあがらないわたしだこと・・・トホホ。


厚生労働省の勧告
風しんについて
昨年の報告によると、首都圏や近畿地方での報告が多く、患者の7割以上は男性で、うち20代~40代が8割を占めました。今年も、同様の傾向ですが、特に首都圏での報告が多く、他の都市でも増加傾向にあります。
平成23年度の国の調査では、20~40代の男性の15%(20代 8%、30代 19%、40代 17%)が風しんへの抗体を持っていませんでした。
一方、20~40代の女性の4%が風しんへの抗体を持っておらず、11%では感染予防には不十分である低い抗体価でした。

<風しんの定期接種対象者は、予防接種を受けましょう。>
【風しんの定期予防接種対象者】
1歳児及び、小学校入学前1年間の幼児は、多くの市区町村において、無料で受けられます。

また、妊婦を守る観点から、
特に、
 (1) 妊婦の夫、子ども及びその他の同居家族
 (2) 10代後半から40代の女性(特に、妊娠希望者又は妊娠する可能性の高い方)
 (3) 産褥早期の女性
のうち、抗体価が十分であると確認できた方以外の方は任意での予防接種を受けることをご検討ください。



なんでしょうね・・・

あれからいろいろと考えていると中学時代に接種があったような・・・と思っているとまさしくそんなことが記載されていました。

大人の風疹・・予防接種について
昭和40~50年代では 女子は中学2年生になると全員「風疹」の予防接種を受けました。



年代的にわたしもやっていると思うし、そんな記憶があるのですが、相当に曖昧です。母も曖昧ですしね・・・というか、風疹にかかったような・・・はしかと混同している可能性も大いにあり。。。

とりあえず抗体検査を受けてその結果次第で予防接種の有無を検討したいと思います☆

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/05/17 09:47 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

コメント

はじめまして

「麻しんって書いたありました」が気になってコメントしました。
麻しんは、はしか で風疹とは別です。
抗体検査を受けるのがいいですね
ごめんなさい、年齢からすると任意接種かと思われます。

URL | fukufuku #- | 2013/05/17 14:23 | edit

fukufukuさん

違うんですね。
勉強になりました。
ますます抗体検査をきちんと受けようと思いました。
ありがとうございます。

URL | snowwhite #- | 2013/05/17 14:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1009-2aa79fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。