--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sat.

■『貧乏入門』を読んで。  

幸福になるお金の使い方を模索中のsnowwhiteです。

貧乏入門』を再読。ちなみにサブタイトルは「あるいは幸福になるお金の使い方」になります。

たとえば、定職がなくて月収が十二,三万円しかない。欲しいものがたくさんあるのに手に入らない、住まいもまったく思いどおりじゃない。多くの方が、そのように苦しんでいらっしゃるのではないでしょうか。
しかしながら、それは、住まいや持ち物そのものがもたらす苦しみではなく、そんな住まいでは人を呼べない、友達に自慢できないという苦しみです。すなわち人からどう思われるか? 自分を人にどう見せるか? というところから生じる苦しみ。
さらにそれより根深い「自分を自分にどう見せるか?」という苦しみです。わたしたちは「こんな住まいにいたら、このわたしの価値が暴落してしまう」という自己評価に苦しめられているのです。


これをファッションに置き換えるとわたしは非常に納得する部分があります。確かにわたしはファッションを通して自分をどう見せるか、どう見られたいか、と考え、悶え、苦しんでいるような気がします。


アラフォー主婦のファッション迷走記


いわば、ファッションを通しての自己実現をはかろう、としているのでしょう。ちなみにわたしの卒業論文はそんな内容でした。消費社会におけるアイデンティティの確保、みたいな。。。。20代のはじめから思考が変わらないとは!

所有することの不幸を考えながらも所有するわたしをとめられない、という自己矛盾。


わたしたちは何を持っているかによって、「自分はこういう人間だというアイデンティティをつくりあげようとしています。これとこれを持っている自分は、こういう欲を満たしている、こういう存在であると。
そして、そいう存在としての自分にうっとりして、「自分には価値がある」と錯覚することができるという、いわば、自分を自分に見せて高く評価させるために物を所有する。
つきつめると、これを持っていないと自分はだめな人間だと思い込んでしまう。打たれ弱い心があるからこそ、持ち物で武装してごまかすのです、ダメな人間でなくなったふりをするのです。


胸がズキズキします。

ですから心が安定していない人ほど、所有しなければならないものが多くなります。

ところがやっかいなことに持ち物が増えると、その分、不安も増えます。皮肉なことに、不安を解消するために増やした持ち物が新たな不安を呼ぶのです。


だから、所有しているものを減らそう、と。ノイズを減らそう、と。それでも人は物を買う、物を所有する、という快楽から逃れることはできない。

人間が心と身体を通じて感じることのできる刺激は「苦」だけ。ただその量が増減するだけに、すべての感覚は「苦」でしかない。それなのに、その「変動」を心がデータ処理して。「快楽」であると変換してしまう。これが現代的に見た「一切皆苦」であり、仏道の根本原理のひとつ、聖なる心理といわれることのひとつです。


物を手に入れても、気持ちよくなる=快楽の瞬間は手に入れた瞬間だけ。その後は所有していることによって生じるノイズを感じ続けることになる。つまり、物を持つことは、「一瞬の快楽のために新たなノイズと苦しみを背負う」こと。なまじ中途半端な豊かさを知った現代人はこのサイクルを繰り返しているのではないだろうか。


そのサイクルから逃れ、幸福感を感じるためには・・・

①集中という精神統一
②思いどおりになっている。
③迷いがない

そのためには・・・

欲しいものではなく、必要なものを買う


ああ、この言葉。。。色々と考えさせられました。欲しいものではなく、必要なものを買う。できているようで出来ていないわたしに気づきます。

リアルに必要なものではなく、自我を刺激してくれる欲しいものを優先させている。

それがわたし。


「必要リスト」と「欲望リスト」を作成する
優先順位をつける(1~5ポイントぐらい)


そして、結局は・・・


①集中という精神統一
②思いどおりになっている。
③迷いがない


にたどり着くのだろう、と思います。自分を見つめ、自分が必要しているものを見極め、自分が必要しているものを購入する際に迷いがない。


そういう自分を見つけることが必要なのだろう、と思います。


本書はタイトルに貧乏入門と記載されていますが、内容としては少ないものでいかに自分の心を透徹し、自分に必要なものを購入して、少ないもので幸福な生活を送ることができるか、という内容になります。


関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2013/05/11 11:53 [edit]

category: ■心の整理。

thread: 頑張れ!主婦!! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 4

コメント

所有に囚われない

所有に囚われないって、
幸せになる第一歩なんですね。
いろいろ無駄なものを捨てたくなりました。
今日は断捨離しようと思いました。
ありがとうございました。

URL | ぷーさん #- | 2013/05/11 19:00 | edit

私、モノが多いと管理しきれないんです。
把握できてないとストレスを感じます。
なので、主人のモノ(特に仕事関係のモノ)にストレスを感じてます。
私が触れないので片づけるように言うと
「仕事のものや!」と言われ、その仕事で食べさせてもらってることを考えると
それ以上言えず・・・
なので家にいるとストレスなので出歩く日々でございますw

URL | おりーぶ #L4MO9RpY | 2013/05/12 13:14 | edit

ぷーさんさん

所有欲から逃れること、本当に憧れます。
なかなかできないで苦しんでいるのですが・・・
わたしも少しずつ物を捨てていきたいと思います。

URL | snowwhite #- | 2013/05/12 18:14 | edit

おりーぶさん

そう、主人のものって何気にストレスですよねwww
わたしが触ろうとすると怒られますw
でも、範囲が狭いから許せる?
おりーぶsなん、頑張って出歩いてくださいませ♪

URL | snowwhite #- | 2013/05/12 18:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://30overmylife.blog114.fc2.com/tb.php/1001-3cc1b39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。