--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常


わたしの運営ブログ一覧☆
Sponsored link。
  

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Mon.

■死に触れるということ。  

わたしはその従兄弟を覚えていません。

当時、大学院生だった従兄弟は若くして亡くなりました。白血病でした。わたしは幼稚園に通う年でした。従兄弟の記憶は本当になく・・・・・ただ、彼の葬式に参列した記憶は今も鮮明に残っています。

わたしが死に触れたのはその時が初めてだったように思います。

冬の寒い日、明るい太陽が差し込む部屋で母と父にまとわりついていたことを思い出します。子供心に何か非日常的なことが起こっていることを感じていました。妹と弟、3人で無邪気に遊んでいました。

その後、何度か、お葬式やお通夜に参列する機会がありましたが、皆、50、60、70、80、90と年を重ねていました。それだけにあの年若かった従兄弟の死に今更ながら戦慄を覚えるのです。





友人からメールがきました。

子供の同級生が亡くなった、とのこと。息子もわたしも涙を流した、と。でも、今日から仕事。気を入れ替えてやらないとね!と

子供は小学5年生だっただろうか。

彼が初めて触れた、身近な死がこの同級生の死だったという。

彼の胸のうちを思うと、わたしも小さく胸が痛みました。






写真は山焼きの様子。妹が送ってくれました。

山焼き

来年ぐらい、久しぶりに観に行こうかしら・・・寒いのが難点なのよねorz


色々と物思う1日でした。




関連記事
スポンサーサイト

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常


わたしの運営ブログ一覧☆
Sponsored link。
  

2013/01/28 20:05 [edit]

category: 日々。

thread: 頑張れ自分! - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0



Huluで『ジャッキー・ブラウン』を観ました。これも以前に見た事がありますね。懐かしい、タランティーノの世界。これぞ、タランティーノの世界。安っぽい犯罪、安っぽいストーリー、そして、しびれる音楽。無造作に登場する名優や有名俳優にどきどきとさせられました。笑。

ああ、タランティーノ!

タランティーノの作品でわたしは何気にこの『ジャッキー・ブラウン』が一番好きかもです。共感は難しいかもしれませんが、一番、ドキドキとさせられました。

これはタランティーノがヒロイン、ジャッキー・ブラウンを演じたパム・グリアーのために制作した映画だそうですが、わたしはパム・グリアーを知りませんでした。が、なんと主人が知っていました汗。ちょっとビックリ。いわゆる一つの時代を築いたセクシー女優さんだったんでしょうね~

メキシコの航空会社に勤める中年スチュワーデスのジャッキーは、生活苦のため裏では武器商人オデールの運び屋をやっていた。 ある時、ジャッキーはオデールを追っていたFBI捜査官のレイに逮捕されてしまう。レイからオデール逮捕に協力するよう持ち掛けられるジャッキーだったが取引には応じないまま保釈される。
人生半ばを過ぎ、現在の生活に限界を感じていたジャッキーは、親しくなった保釈屋のマックスと共にすべてを清算する一攫千金の計画を実行する。


これはどこで観たのかしら・・・記憶も定かではない。『パルプフィクション』とかは映画館で観たんだけれど、『ジャッキー・ブラウン』は・・・曖昧です。でも、観たことがあるのは確かです。

今観ると、何気にヤク中のメラニーを気だるく演じたブリジット・フォンダが懐かしくて、懐かしくて。今、どうしているんだろーと思って調べると結婚後、スクリーンには登場していないんですね~知らなかった。彼女の作品もよくみたなーなどと感慨深いものがありました。

ブリジット・フォンダ

さて、『ジャッキー・ブラウン』。

パム・グリアー、格好いい!!!って一言に尽きますでしょうか。

ジャッキー・ブラウン

冒頭に書いたように安っぽい犯罪を犯し、さらに安っぽい計画をたて、安っぽい結末に・・・名のある俳優たちも皆、なんだか安っぽい役で・・・汗。でも、それら全てがパム・グリアーの圧倒的な存在感と魅力でたまらないほどドキドキする世界に仕立てられていました。分かるよ、マックスの気持ちが!!!彼女を見つめてしまうよね!!!

サミュエル・ジャクソン、ロバート・デ・ニーロが安っぽい、二流のチンピラをひょうひょうと演じているおかしさと楽しさ、ブリジット・フォンダも安っぽい金髪女を演じ、それが様になっている妙な感慨深さ。そんな中、ロバート・フォスターだけがまともな常識人を演じている様がなんだか妙にリアルでした。

いやー、それにしても、デ・ニーロ、いいね!

いやーぴったりだったよ、情けない、なんだかうだつのあがらないチンピラ役。あんまりにもはまりすぎていてびっくらこいたよー笑。


名作というわけではないけれど、これぞタランティーノの世界、という感がたっぷりでやはり楽しんで観れる映画です。わたしは大好きですね。久しぶりにジョン・カサヴェテスの『グロリア』を観たくなったなぁ~


Hulu、お願いします!!!







関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常


わたしの運営ブログ一覧☆
Sponsored link。
  

2013/01/27 14:03 [edit]

category: 映画。

thread: 映画感想 - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

Sun.

■朝モスをしました。  

朝モス

散歩がてらテクテク。

そして、モスバーガーに吸い込まれました。笑。

朝モスは初めてかも!モーニングプレートなるものに心惹かれたけれど、それなら普通の喫茶店で食べられるかなーと上記の写真の内容になりました。

モーニング野菜バーガーはどっしりときました。それに比べるとホットドッグに使われてたパンズのふわふわ感というか柔らかさにはビックリしました。で、それが主人にはやや物足りなかった様子。

でも、全般的にモスバーガーというお味でした。


それにしても楽天にモスバーガーのお店があるんですね!知らなかったです~なんだか見ていると色々と食べたくなりました・・・

モスバーガー楽天市場店

関連記事

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常


わたしの運営ブログ一覧☆
Sponsored link。
  

2013/01/27 11:46 [edit]

category: 奈良グルメ。

thread: 奈良 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

Sponsored link。

Sponsored link。

最新記事

月別アーカイブ

楽天でお買い物♪

リンク

旅をする。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。