--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

■『イ・サン』疲れてきた。  

汗。

42話目を観終えたところ・・・

サンはまだ即位をしておらず、即位前のモタモタ感が半端ない。イライラしてきたのう('ω')ノ

即位までは頑張ってみるつもりですが、その後は・・・遠い目。


気分転換にフィギュアスケート関連の情報を追っかけていると、宮本賢二先生のブログで目が点に。


20140828_宮本先生ブログ_1


ドラマを見ている時も思っていたけれど、こうやってみるとつくづく鈴木選手と『イ・サン』の中殿(貞純大妃)は似ているなぁ~なんてw


20140828_中殿_1


はい、『イ・サン』はようやく半分を過ぎたところ・・・

70話も超えるドラマなんて疲れるわーわたしはもう視聴はやめたいような、やめたくないような・・・でも、主人は一度見たものは最後まで見る人なので付き合うことになると思います。


ガンバロー

スポンサーサイト

ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/08/28 21:12 [edit]

category: ドラマ。

thread: 韓国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 4
※ネタバレありまくり!


ヒロイン役の女優さんが『私の名前はキム・サムスン』で主人公を演じたキム・ソナさんだということを知り、以前から気になっていました。

ネックはヒロインが死と隣り合わせの病に襲われること。。。

カラッとした笑いのドラマを見たいのに、何故にこんな暗そうな話・・・とか思っていましたが、全16話のスピーディな展開の話でストレスなく見ることができました。


 → Amazonで『女の香り』をチェックする。


それに病と向き合うヒロインであっても、キム・ソナさんが演じるとなんだか、泣いても笑える展開になるんですよね~

そして、最後、キム・ソナさんが亡くならなかったこともよかったです。余韻が残りました。余命宣告された彼女は恐らく近いうちに死ぬのでしょうが、それでも笑っている彼女になんだか「観てよかったなぁ~」としんみりとしましたことよ。





また、『トキメキ☆成均館スキャンダル』の登場人物が二人、登場してきて楽しめました。『トキメキ☆成均館スキャンダル』での天真爛漫なお嬢様ヒョウン(ソ・ヒョリム)がここでは傷ついた、自己中心的な令嬢を。そして、貸本屋の店主だったキム・グァンギュさんがタンゴマスター(!?)、ラムセス(笑)を。

ソ・ヒョリムはこうやって現代的な格好をすると雰囲気のある美人だなぁ、と思いましたことよ。ヒョウンのときはなんだか違和感が目立っていたので・・・汗。


 → 『トキメキ☆成均館スキャンダル』に夢中。


ドラマとしてはまぁ面白かったです。目立ったほころびもなく、非常にスマートにスピーディに展開しました。笑いも涙もきちんとあり、ドラマとしては及第点かな?

キム・ソナさんはお得意の役どころ。

ちょっといけていない独身のお姉さん、ヨンジェ。でも、余命を知り、自らの人生を悔いのないものにするために、「死ぬまでにやりたい20のリスト(バケットリスト)」を遂行していきます。

ただ相手役のジウク役のイ・ドンウクさんがまったく私の好みではありませんでした。彼、誰かに似ているなぁーと思ったら、思い出しました!関ジャニの錦戸亮君に似ている!そう気づいただけでまったく萌え要素無し。好みじゃねー。

こっちよりもキム・ソナさんの同級生の医者を演じていたオム・ギジュンさんのほうが萌え~眼鏡をかけたクールな草食男子が好みのわたしとしてはたまりませんなぁ。また役どころにも萌えキュンキュン。

自らの思いをぶつけることは決してなく、ヨンジェの病に立ち向かい、ヨンジェの恋を応援するいい男。いいっすね~とゴロゴロしてしまいましたことよ。笑


それにしても何故、タイトルが『女の香り』なのだ?


と思いました・・・


 → Amazonで『女の香り』をチェックする。


ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/08/23 11:05 [edit]

category: ドラマ。

thread: 韓国ドラマ - janre: テレビ・ラジオ

tb: 0   cm: 0
皆様、お盆休みいかがお過ごしでしょうか?

わたしは双方の実家にチョコチョコと顔を出すだけで終わる予定ですが、ついでに韓国ドラマ『イ・サン』を今さながらに視聴しております・・・きっかけはなんかテレビで7話だけみたんですよね。で、ちょっと気になるなぁ、といって、主人と二人でdビデオで視聴をはじめました。

現在11話目。

あと60話以上残っておりますが・・・


イサン


 → 動画配信サービス「dビデオ」なら月額500円(税抜)で92,000コンテンツが見放題



飽きっぽいわたしよりも意外と主人の方が食いついておりまする笑

NHKの大河ドラマをかかさず見る男である主人は好きそうな設定の話だ、と思っていたら案の定好きな設定だった様子で割と真剣に見ております。

多分、初めての韓国ドラマじゃないかしらねー。


『イ・サン』は以前から興味がありましたが、一人で70話も超えるものを見る勇気はなく・・・そのまま忘れ去るところだったのを今回、このきっかけに観ている感じです。勝って夢中になった韓国ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』の時代がこのイ・サン、すなわち正祖の時代であったそうなので・・・興味がありました。


 → 『トキメキ☆成均館スキャンダル』に夢中。


それにしても、『イ・サン』を見ているとパターンが見えてきますね。

危機 → 解決 → 危機 → 解決

というパターンがひたすら続いており、息をつく間がありませぬ。そして、合間に恋と笑いをちりばめるみたいな感じでしょうか。

どこまで頑張れるかわかりませんが、主人と毎晩、1話ずつ見ていこうかという話をしております。年内に観終えたらいいのだけれどー。







ブログを移転しました。新しいブログは下記になります☆
わたしの日常



2014/08/16 10:25 [edit]

category: ドラマ。

thread: 主婦のつぶやき - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

ブログを移転しました。

プロフィール

検索フォーム

意識して生活したい。

記事カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

リンク

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。